SPRING DREAM

来月の健康診断に向けて減量中

長野東バイパスの工事を見てきた

長野東バイパスの工事を見てきました。

 

長野東バイパスの工事は、長野市長池から柳原までの2.8kmの工事を

現在行っています。今回の記事は、柳原周辺をメインにお送りします。

f:id:tatebayashihappy:20210205155843j:plain

 

ここの柳原北交差点、各車線で3方向にレーンを造らないといけないけど、

アップルラインから南下する車線ってバイパスの目的としては大事な車線だと

思うんですけど、今から造って間に合うんでしょうかね。

ここの交差点部分は、正直に言うと後回しらしいです。

とにかく先にバイパスだけ開通させちゃえ、という結構無茶な計画。

f:id:tatebayashihappy:20210205160112j:plain

 

まだまだやることがたくさんありそうな感じを受けます。間に合うの?

車道部は年度末開通と告知されてるので、歩道なんかは後回しかもしれない。

車道部分も暫定開通で、車線も半分くらいしか間に合わないようです。

f:id:tatebayashihappy:20210205160207j:plain

 

歩行者が通る臨時の歩道からアップルライン方面を見たところ。

f:id:tatebayashihappy:20210205160257j:plain

 

右に見える集合住宅は、ビレッジハウス柳原。家賃は3万5千円くらいから。

f:id:tatebayashihappy:20210205160421j:plain

 

こちら側は舗装の準備が進んでいますね。

f:id:tatebayashihappy:20210205160715j:plain

 

もう少し南に行くと、いくつか歩道橋を造っていますね。

f:id:tatebayashihappy:20210205160803j:plain

 

今週は高田若槻線、北部幹線、長野東バイパスの3つの工事を見てきました。

どれも令和2年度末の3月までの開通を目指して工事は進んでいます。

何故、3つ一緒に揃って開通?現状、北部幹線と長野東バイパスの間はまだ、

新しい道は出来ていなくてあまり開通の相乗効果は期待出来ません。

やっぱり「善光寺御開帳に時期を合わせて」という目標設定しやすい行事が

あることはまんざら関係ないと推測されます。説明する時に話が通りやすい

んですよね。でも肝心の善光寺御開帳はコロナ禍で本来より1年先に延期に。

善光寺御開帳は、本来2021年(今年)開催予定でしたが来年開催です。

f:id:tatebayashihappy:20210205160840j:plain

 

赤い◯の部分は、大部分がトンネルでないと開通出来ませんが、

予定は未定、おそらく完成するとしても何十年も後になります。

ここが開通すると環状線が完成しますが、現実的には完成は難しい。

f:id:tatebayashihappy:20210205163723j:plain

 

総事業費は225億円。ここ1年で50億円も増加。様々な影響はあります。

事業開始から21年。工事開始から10年。まるで亀の歩みですわ。