SPRING DREAM

しばらく富山のネタ続きます

キッチンパンチョ 上越インター店 海鮮ナポリタン

上越市にオープンした、キッチンパンチョさんに行ってきました。

 

12/25にオープンしたそうです。多くは都内のお店ですが、一部

首都圏以外にもお店を展開しているそうです。

通常のお店が「スパゲッティーのパンチョ」

ハンバーグやカレーなどメニューが多いのが「キッチンパンチョ」

みたいな使い分けをしているのかな?

f:id:tatebayashihappy:20211230204922j:plain

 

海鮮ナポリタン 大盛り(1020円)。

しかしタバスコの瓶が特大サイズ。みたことないよ。

f:id:tatebayashihappy:20211230205222j:plain

 

大盛りだと500グラムだそうですが、見た目はそんなに多い感じには

見えないですね。それは2.2ミリの太麺だから。

提供された状態でお皿のふちが汚れているのはマイナスポイント。

f:id:tatebayashihappy:20211230205700j:plain

 

海鮮だけあって、エビ、イカ、あさりとしっかり入っています。

ピーマンは、入っていたらラッキーだと思わせるくらいの存在感。

あとは玉ねぎ。麺は結構やわやわ。その場で茹でるわけじゃないもんね。

f:id:tatebayashihappy:20211230210531j:plain

 

なんでスパゲッティのお店が全国展開できないのか、わかった気がする。

家で作る、茹でたてのスパゲッティの麺に勝てないからですね。

例えば、牛丼とかカツ丼なんかだと外食産業のメニューのほうが

自分で作るより早くて安くておいしいですからね。

ただ、新潟県にはオリジナルのソウルフード、「イタリアン」があるので

スパゲッティ屋さんは受けるのかもしれません。

f:id:tatebayashihappy:20211230211055j:plain

 

麺を茹でて、高いおいしいソースを買ってきて自宅でおいしい

スパゲッティができてしまう。でもお外で気軽にスパゲッティを食べたい、

そういう人もいるでしょうから、こういうお店もいいのかも。

そもそも、B級グルメなところを狙っているのかもしれないし。

ナポリタンなんて日本オリジナルのメニュー。ケチャップまみれで正解。

しかし、食品サンプルと随分ボリュームが違うんですねぇ。右上のものを

想像して注文したら出てきたものが2枚目の画像となるわけですから。

f:id:tatebayashihappy:20211230211347j:plain

 

トッピングも豊富なので、自分で色々試してみるのもいいのかも。

私が行った日&時間は天気が悪かったのでお客さんが少なかったです。

f:id:tatebayashihappy:20211230212203j:plain

 

ごちそうさまでした。

f:id:tatebayashihappy:20211230212619j:plain