SPRING DREAM

もう寒くなってきた

東急REIホテルに宿泊してみた

信州割を使って、長野駅前の東急REIホテルに宿泊してきました。

 

正面の建物が東急ERIホテル。東急が経営するホテルチェーンはいろんな

ブランドがありますが、東急REIホテルはカテゴリーで言えばビジネスホテル。

 

JR長野駅に直結していると謳うことができるホテル。建物内だけでロビーまで

到達できます。雨を避けられます。メトロポリタン長野もそうですね。

 

ロビーラウンジは4階。5階より上にはルームカードキーがないと行けません。

昔はチェックインカウンターは2階だったような気がする。

 

宿泊したのはダブルベッドの部屋。金曜夜で1万500円。

信州割で5000円値引き+2000円クーポン+朝食つき(1500円相当)。

フロントで現金で5500円宿泊費を払いましたが、実質2000円ですね。

 

さほど広くはない部屋ですね。まあ高めのビジネスホテルですので。

 

ダブルベッドはさすがに大きい。寝返っても寝返っても落ちない。

 

JR長野駅。右奥がホテルメトロポリタン長野。右はホテル池紋…じゃなくて

ホテルアベスト。ホテル池紋は江戸時代の旅籠から続く老舗でしたが。

 

4階の奥まったところにランドリーと製氷機と自販機があります。

製氷機に紙カップが備え付けしてあるところはグッド。利用者目線の設備。

 

自販機は品揃えと値段がまずまず。いや、これだけあれば良い方ですね。

 

BSフジでスワローズ戦を見る。おめでとうつば九郎。試合は敗けた…

 

お楽しみは朝食。バイキング形式。時間は2部制。早い方を選択。

 

まずは和食メイン。4階の朝食会場はあまり広くはないですね。

 

ウインナー・筑前煮・酢豚・インゲン炒め・ベーコン・大根の漬物・焼き鮭・

梅干し・チキンペンネグラタン・スクランブルエッグ。

 

きんぴら、卯の花・山賊揚げ・卵焼き・カプレーゼ(トマト抜きで)。

 

納豆・味噌汁(具はわかめ・ねぎ・お麩)・ミニラーメン・お蕎麦。

 

野沢菜おにぎり・野沢菜・きゅうりの漬物・しょうゆ豆・ごはん。

 

 

ごちそうさまでした… いえいえ。このあと後半の洋食へ。

 

正面にはJR長野駅

 

左奥から、シフォンケーキ・スイカブロック・パインとナタデココ・桃ジャム・

蕎麦のブラマンジェ・牛乳・アセロラドリンク・パンナコッタ・カツサンド

キーマカレー・ミルクパン・チーズパン・サラダ。

 

朝からよくこんなに食べるなぁ…と思ったあなた。正解です。

でも私一人でがっつり食べてます。たぶん用意されたメニューの8割は食べた。

和食のおかずはどれもおいしい。塩サバとかハンバーグとかはなかったですね。

長芋があったみたいだけど食べ損ねた。カツサンドが柔らかくなくてイマイチ。

キーマカレーは少し酸味が残る感じ。朝食のカレーは罠なのであまり手を出さない

方がいいのです。なぜならお腹にたまるから。普通のビーフカレーの方がいいな。

フルーツが少ないのは弱いポイント。朝食の牛乳が美味しい!みたいな口コミは

あまり参考になりません。今どきの牛乳は濃くてだいたいおいしいのです。

洋食より和食の方がおすすめ。

 

食後のコーヒーをカップに入れて部屋に戻って外を見る。

食べたぁ〜(あほ)

 

ホテル国際21・JALシティ長野・チサングランド長野・メルパルク長野・

東急REIホテルと信州割を使っていろんなお宿に宿泊しました。

朝食はJALシティ長野が一番良いですね。部屋はチサングランド長野かな。

景色と駐車場ならメルパルク長野。来月にはメルパルク長野はやめちゃうけど。

東急REIホテルは駅からのアクセスの良さが一番。(メトロポリタンの次にね)

ただし東急REIホテルは駐車場は自前のものは無く、長電パーキングなので

少し歩きますし1泊1100円とお得ではないです。

 

建物内だけでJR長野駅から東急REIホテルに行くには、長野電鉄改札の前を

目指して、奥の「そばうどん しなの」さんのさらに奥のエレベーターまで行き、

 

このエレベーターに乗ると4階まで行けます。

 

私は長野駅東口にあるタイムズパーキングを利用しました。24時間500円。

人気なので停められたらラッキー。

 

部屋の壁の汚れが少し気になりました。

まあビジネスホテルですから文句言わない。

チェックイン時の対応はスムーズで好印象。壁はやや薄めでそこは残念。

バスルームは大きな改修工事をしたらしく、そこだけは立派でしたね。

 

あともう一回くらいどこかに信州割で宿泊しようかな…