SPRING DREAM

もう寒くなってきた

関英ドライブイン 須賀川法印そば

関英ドライブインに行ってきました。

 

須賀川法印そば(1000円)+大盛り(700円)=1700円。

 

須賀川は「すがかわ」と読みます。須賀川山ノ内町の地名。

中野市方面から夜間瀬方向に進み、その先の木島平村方面に向かう途中に

須賀川地区はあります。「おやまぼくち」って何?

「おやまぼくち」は、山ごぼうのことだそうです。笹団子や草餅でも使うことも。

 

大盛りで1700円って、それだけ原価が高いってことですよね。

カツ丼が2杯食べられる値段。清水の舞台から飛び降りるくらいの覚悟だ。

関英ドライブインのカツ丼の値段は830円です。カツ丼2回食べられる…

 

なんの予備知識もないまま、注文しました。そして食べました。

まずは何もつけずに食べてみる。その後つゆにネギを入れて食べてみる。

ファーストインプレッションは「麺かたい」。

自分で乾麺茹でてこのかたさだったら、茹で時間短すぎたかなとやり直すくらい。

 

私、以前にも書きましたがお蕎麦の国の住民なのにお蕎麦のことは何も知らない。

蕎麦は色々と難しくてな… 今からお蕎麦の勉強するのも遅すぎるような。

 

須賀川法印そばの「法印」は「ほういん」と読むのですが、法印って

お坊さんとかの名前とかなのかな。調べたら旅人だった法印さんという方がいて

須賀川そばが好きだったそうです。そのお礼に村人の病を治したとのこと。

 

食べていて、正直よくわからないまま食べていましたが、途中でわさびを

つゆに少し入れたら突然お蕎麦が輝き始めました。うまい!

わさび合うな。そしてお蕎麦の価値を知らない自分がなんだか申し訳ない。

今日の日替わりはレバニラ炒め定食でした。いつかは挑戦しないとな…

(レバーはあまり好きじゃない)

あ、信州プレミアム食事券の利用期間は終わったのでステッカーは剥がすが吉。

 

なんだか地下へと続く階段がある… 昔は何かで利用されていたのかな。

 

ごちそうさまでした。