SPRING DREAM

結局エンゲル係数下がらない…

2022-2023 B1リーグ第21節 信州ブレイブウォリアーズ VS 川崎ブレイブサンダース GAME2

ホワイトリングでバスケットの試合を見てきました。

 

長野駅東口からシャトルバスに乗ってホワイトリングへ。

今日は東口の駐車場、軒並み埋まっていました。少し遠い所まで探しました。

 

まずは何か食べよう。ガーリックシュリンプを注文してみます。

 

600円ですが、マヨネーズをつけるとプラス100円となります。

 

ガーリックシュリンプ(600円)+拉麺七味マヨ(100円)=700円。

エビがおいしくないわけがない。そしてこのメニューはおいしいです。

おすすめできます。また食べたい。量もちゃんとありますね。

 

マーシャル選手の人形が鬼の面をつけていました。

鬼って英語でなんて言うの?外国には鬼はいないか。デーモンとかでいいのかな。

 

土曜日のGAME1の試合は信州は惜しかったねぇ。最大20点差を逆転するも

最後に再逆転を許して2点差で敗けました。こういう僅差敗けの試合多い。

 

タペストリーみたいなやつ、ようやく全選手揃いましたね。

今、信州には外国籍選手は5人もいます。

マクヘンリー選手・マーシャル選手・ホーキンソン選手・モズリー選手・

バーンズ選手。マーシャル選手とモズリー選手は故障者リスト入り中。

バーンズ選手はコンディション不良でこの日はベンチ入りせず。

5人いるのに結局ふたりしか外国籍選手が出場できないのはきつい。

 

川崎のグッズ売り場もありました。

 

川崎のアシスタントコーチは、勝久ジェフリー氏。

信州のヘッドコーチの勝久マイケル氏のお兄さんです。風貌はやっぱり似ている。

 

2階の飲食店売り場で恵方巻を購入しました。

恵方巻は2種類用意されていてカリフォルニアロール風とキンパ風。

カリフォルニアロール風で恵方巻だと途中で飽きそうだと思ったのでキンパ風を。

 

最初から半分に切ってありました。切ってあったほうが食べやすい。

そして半端なく大きいです。海苔巻きというか太巻き

値段も1500円と結構するんですけど。半分食べて残りは持ち帰りました。

 

家に持ち帰って切って食べました。

 

右から、マーシャル選手・バーンズ選手・モズリー選手。ベンチでお留守番。

 

今シーズンの私は、もっぱら2階席での観戦です。チケット代高くなった。

2階席だと2000円台で見られます。前の方なら2階でも見やすいよ。

 

第1クォーターは、信州が16点差をつける好発進。しかし…

なんと結果は第2・第3・第4クォーターはすべて川崎の方が多く得点。

この16点の貯金を守りきれれば信州が勝てる…かも?

 

まーた胃がキリキリしそうな展開になってる…

 

残り20秒で信州が2点リード。そしてボールは川崎からの攻撃。

ここで川崎は2点獲って同点に追いついて延長戦を考えるか、それとも

スリーポイントシュートで一気に試合をひっくり返すか。

普通は2点を獲ってそのまま延長戦でもOKと考えますが…

川崎の藤井選手が信州の三ツ井選手の激しいディフェンスの影響もあってか

2点シュートを僅かに外す、そのリバウンドが川崎に渡ってファジーカス選手が

残り10秒でフェイントを入れてフリーでスリーポイントシュートを放ちました。

しかしこのシュートがリングに嫌われる。ルーズボールが信州に運良く渡り

岡田選手のレイアップシュートが残り2秒で決まって勝負あり。

 

しかし川崎も残り2秒もない中でスリーポイントシュートを決める。

しかし4点差あるので信州の選手は絶対にファウルをしないことが必要。

スリーポイントシュートならどうぞどうぞ決めて下さい、ですよね。

川崎が1点差に迫ったところで試合終了。

 

第1クォーター 信州 31 - 15    川崎

第2クォーター 信州 14 - 21 川崎

第3クォーター 信州 11 - 15 川崎

第4クォーター 信州 19 - 20    川崎

川崎が第1クォーター以外はすべて信州を上回りましたが結果は信州が勝利。

 

信州 75 - 74 川崎

 

ふと思ったんだけど、今シーズンの私の観戦と試合結果ってどんな感じなのかなと。

東京 勝ち

群馬 勝ち

横浜 敗け

秋田 敗け

北海道 勝ち

島根 敗け

宇都宮 勝ち 勝ち(2試合見た)

新潟 勝ち

千葉 敗け

川崎 勝ち

通算 7勝4敗。おおっ 意外と悪くないな。