SPRING DREAM

あんなに暑かったのにもう涼しい

黒姫童話館

信濃町にある黒姫童話館に行ってきました。

 

童話館・童話の森ギャラリー・いわさきちひろ黒姫山荘の3つの建物があります。

 

ロケーションがとてもいいんです。冬はここはスキー場。

童話館は12月から4月初旬まで冬季閉館します。

 

カメさんのオブジェ。

 

童話館は、ミヒャエル-エンデの世界、松谷みよ子の世界などの展示。

ミヒャエル-エンデは、「モモ」や「はてしない物語」などで知られています。

はてしない物語」は、映画「ネバーエンディングストーリー」の原作ですね。

 

景色だけでも楽しめる。童話館に入らなくてもピクニックで来てもいい。

 

こちらはいわさきちひろ黒姫山荘。移築してここに建っています。

いわさきちひろさんの息子さん、松本猛さんなのか。

松本猛さん、2010年の長野県知事選挙に出馬したことがあります。

 

私は小さなミニ図書室で「スイミー」の絵本を読んでいました。

久しぶりに読んだ。そっか、目玉の役割になるのか(ネタバレ)

 

ここは時間を気にして来る場所じゃないね。「モモ」の世界とリンクしている。

絵本作家って難しいですよね。子どもが興味を示さなければ評価もされない。

グリム童話とかアンデルセン童話とか、日本では江戸時代後期の頃の時代に

創作されています。童話の世界ってこの先どうなるんだろう。映像が全ての時代。

子どもにはキッズフィルターを設定してユーチューブでも見せておけ、みたいな

やり方も今は少なくないですよね。絵本読み聞かせとかなくなっていくのかな。

 

ミヒャエル-エンデは、60歳を目前に翻訳者の佐藤真理子氏と結婚しています。

(前の奥様が佐藤氏と結婚する4年前にお亡くなりになったため)

元々親日家であったエンデは、ここ黒姫童話館に大量の資料を寄付しました。

 

ここに隠しメッセージが。見つけられたのは偶然。

でもそれもそういう運命だったのかも。この問い掛けに答えられますか?