SPRING DREAM

来月の健康診断に向けて減量中

安楽寺 八角三重塔

北向観音にお参りした後に、少し歩いて移動して国宝、八角三重塔を訪ねてみました。

ふもとに案内図がありました。実はここから三重塔までは結構歩くこととなります。
イメージ 1


門に続く石の階段です。
杉の木が覆うように茂っていて、陽が直接あたらないような場所で荘厳さが感じられます。
イメージ 2


入り口で拝観料300円を納めて、中へ。上へ上へ続く階段は、さながら極楽浄土へ向かう道中のようです。
イメージ 3


国宝 八角三重塔です。最近の調査の結果、1290年代、鎌倉時代末期の建築と判明したそうです。
全体を上手く撮影するのは難しかったです。塔の回りはお墓であまり勝手に立ち回れません。
イメージ 4


三重塔なのに4つひさしみたいなのがあるよね?という素朴な疑問は多くの人が持つはず。
イメージ 5


古い建築物だけあって、結構痛んでる様子にもみえました。
でも長い間、火災などで焼失することなく現存してきた芯の強さみたいなチカラを感じました。