SPRING DREAM

来月の健康診断に向けて減量中

2011 ジェフリザーブズ開幕戦

ジェフリザーブズの今期開幕戦を見てきました。
相手はJFLデビューとなる、長野パルセイロパルセイロとはポルトガル語でパートナーの意味だそうです。
私はJFLの試合を見るのは初めて。ようやくジェフリザーブズの試合を見られる日が来ました。地元で見られる。
 
セブンイレブンでチケットは購入しました。1000円。
イメージ 1
 
試合開始前。監督は片岡操(かたおか みさお)さん。ジェフサポの赤ちゃんに声をかけていました。
イメージ 2
 
遠くの山はまだ白いですね。右の山は菅平方面です。そういえば、コーチの斎藤大輔氏が来ていなかった。
イメージ 3
 
ジェフゴール裏。ほぼ同じ時間にホーム開幕戦がある中、よくおいでくださいました。ジェフサポ約20人位かな。
イメージ 4
 
試合開始。ジェフの10番は去年までトップチーム在籍の金沢亮。私は彼以外の人は知らないです。
イメージ 5
 
片岡監督、前半は「レフリー!」(今のファウルとってよ!)「レフリー!」(今のは無いわぁ)と叫んでいました。
イメージ 6
 
試合中。片岡監督、後半はハーフタイムに何か言われたのか、おとなしくしていました。
イメージ 12
 
肉巻きおにぎりが出店していました。お店は地元の鮪神楽という会社。
イメージ 7
 
ハーフタイムの長野のメインスタンドの様子。この日の観客は2230人でした。
イメージ 8
 
長野サポーターってこんなにいたっけ?ゴール裏の様子。
イメージ 11
 
南長野運動公園総合球技場に揺れる両チームの旗。半旗になっていますね。試合前、黙祷がありました。
イメージ 9
 
試合終了時。ジェフリザーブズは完敗。。。
イメージ 10
 
 
ジェフはまだ、チームが構築できていないですね。個々の選手の質が低いとは思いませんが、サッカーの経験
でいうと元Jも多く所属する長野の方が、体の入れ方、ボールをとられない動き、そういう所の差は顕著でした。
 
長野でいうと、スタメン11人のうち去年のメンバーが8人。中盤より前は、ほぼ去年の面子です。
そういう経緯もあるのでしょう、熟成度の違いが強く感じられました。今後の巻き返しに期待&必要ですね。