SPRING DREAM

ちょっとお疲れ気味。

長野県立歴史館

長野県千曲市にある、長野県立歴史館です。
 
結構立派な建物。県立の名を冠しているだけのことはあります。
イメージ 1
 
このあたりは、科野の里歴史公園として整備されています。 科野は、信濃の古い表記。
イメージ 2
 
中は、基本撮影可だそうです。撮影不可な場所は、そういう表記がしてあります。ここは常設展示入り口。
企画展は撮影不可みたい。
イメージ 3
 
原始・古代・中世・近世・現代とゾーンに分かれて展示がされています。再現された建物などもあって、
なかなか見どころが多く、短い時間では見て回れないほど。入ってすぐナウマン象がお迎えしてくれます。
イメージ 4
 
受付の裏手には、森があります。
イメージ 5
 
抜け殻が。
イメージ 6
 
企画展の、「山とともに生きる」も楽しめました。企画展は別料金かもしれないのですが、受付の券売機では
大人は300円のボタンしかなかったので、この企画展には追加料金関係なく入れました。
イメージ 7
 
1階には、昨年プライベートでこちらに来館された天皇陛下と美智子妃殿下のパネルがありました。
1998年には、皇太子ご夫妻もこちらにおいでなさってます。
さすがは県立歴史館。
 
 
開館時間は9:00-17:00まで。月曜がお休み。月曜祝日の場合その翌日が休み。
上信越道更埴ICから実測で10分くらいでしょうか。
屋代駅からは地図でみると近いのですが、山を超えられないため実際には歩くと時間はかかります。