SPRING DREAM

来月の健康診断に向けて減量中

2017 J3リーグ第9節 秋田vs長野

私が秋田まで行ったのは、たぶん一生秋田に行く機会ってないと思ったからです。
通り道じゃないし、用事ないし、行きにくいし遠いし。行くなら今だ。

駅のコンコースのあった告知ポスター。
イメージ 1

駅から歩いても行こうと思えば行けるけど、バスに乗って県庁前みたいなところで
バスを降りました。結構一等地にスポーツ施設があるんですね、秋田は。
イメージ 2

あきぎんスタジアムネーミングライツです。あきぎんとは、秋田銀行のこと。
秋田県の銀行のシェアは、秋田銀行が5割 、同じく秋田県に本部を置く北都銀行が3割。
イメージ 3

10時30分頃にはスタジアムに着いたのでまだ人はまばらでした。
イメージ 4

だから戦う、○○のために。他のJ3チームなどでも流用できるね、これ。
イメージ 5

選手の入り待ちをしていた長野サポーター。この中にあのお方も写っています(ふふ)
イメージ 6

もうちょっと引いて撮るとこんな感じ。こういう状況が成り立つのがJ3
もう少し上のカテゴリーに行くと危険人物がいるので絶対にこんな両チームサポーターが
接近するシチュエーションは見られません。まあそうは言ってもチームによるけど。
イメージ 7

さて、最初に長野の入り待ちが終わって秋田の入り待ち応援が行われる時間です。
イメージ 8

おやっ そこにいるのは… 出羽の修行者  いや 秋田の革命家!
(何から何までパクってごめんなさい@コピーライト Fサポさん)
イメージ 9
身の程なんか 一生知るな とありがたいダンマクをお持ちでした。

斉藤さんとへばな!の人だと思います。
イメージ 10

長野ゴール裏。まだ早い時間での撮影なので人数少ないですが、この後もっと来ました。
今回は長野の秋田行き公式ツアーが珍しく中止になったそうで。
バスで延々揺られて秋田へ来て日帰りの弾丸ツアーは体力的に厳しいですものね。
新幹線で当日移動は可能ですが、ゴール裏サポーターは少なくても試合開始2時間前
には現地に来たいでしょうから、当日移動のプランは却下ですね。なので真夜中に車で
長野を出発するか、土曜日のうちに前日移動でどこかで宿泊するか、どちらかですね。
イメージ 11

秋田ゴール裏。もう少し人数いるかと思いましたが。メインスタンドで見てる人も多い。
イメージ 12

試合開始時には、長野サポーターもここまで増えました。
イメージ 13

メインスタンドの最上部から。ここだけ屋根がある…
イメージ 14

試合中は撮影できなかったです。引き締まった試合でした。プレーを見逃す訳にはいかな
かったです。どうしても長野に初めて勝ちたい秋田と、同じく首位秋田に勝ちたい長野。
イメージ 15

秋田 0 - 0 長野
イメージ 16

スコアレスドローでしたが、内容が濃く見応えがあって両チームの必死さが伝わる試合。
イメージ 17

まあ、1試合未消化で依然首位の秋田ですから長野相手に引き分けでもいい、そういう
考え方もあるでしょうな。でも、最後長野の猛攻を凌いで秋田のGKがボールを蹴らずに
保持したまま試合終了の笛がなりました。ん?それでいいの?長野に絶対勝つんじゃ
なかったの?私にはそこが不可解でした。通算成績はこれで長野の11勝4引分0敗。
イメージ 18

同じ東北弁でも仙台と秋田じゃ違うのねぇ。私現地にいたら返す言葉がすべてなんとなく
標準語っぽいのでよそ者ってすぐバレるわ… 長野が標準語とは申しませんが。
イメージ 19

スタグルとかは別記事で。
イメージ 20