SPRING DREAM

来月の健康診断に向けて減量中

松本電鉄上高地線 北新・松本大学前駅

ひまわり畑に行った時に、私は初めて松本電鉄上高地線に乗りました。

 
正式名称は「アルピコ交通上高地線」なんですけど、以前から使われている名称をそのまま公式
でも使用しているそうです。んー、だったら「川中島バス」の名称も残して欲しかった。

JR松本駅改札内上高地線のホームはあります。中間改札とかはなくて、切符の確認は
JRの有人改札で行われています。ヘッドマークが新村のひまわり。
イメージ 1
松本駅から大人310円。北新・松本大学前駅に着きました。
イメージ 2
もうちょっと近くで撮影。
イメージ 3
松本駅を出ると400mほど進んだところに西松本駅があるんですけど、
ここから乗ると北新・松本大学前駅まで250円。
松本駅から乗るより60円安いので場合によって西松本駅から利用するのもありかもしれません。
イメージ 4
看板に答えは書いてありますけど、読み方は「きたにい・まつもとだいがくまえ」駅なんです。
イメージ 5
鉄道むすめさんがいらっしゃいました。
イメージ 6
なんてお読みするのかと思ったら、「えんどうなぎさ」さんなんですね。渕東は渕東駅からのお名前
ですかね。なぎさは渚駅か。
イメージ 7
上田電鉄別所線には八木沢まいさんが鉄道むすめでいますね。本人のツイッターこちら
長野電鉄には鉄道むすめさんはいないのかな?そういう方針なのでしょうか。
 
本当に駅前が松本大学でした。学生さんは便利ですね。
運行本数は、日中は1時間2本、その次の1時間は1本、といったダイヤ。大雑把に言うと日中は
40分くらいで1本。無人駅も多く、降りる時に先頭の運賃箱に運賃を入れるタイプの電車が走って
います。都会育ちの人だと、こういうタイプの電車は知らないとドアは開かないし、戸惑うかもね。
イメージ 8
2002年に松本大学が開学した時に、北新駅から現在の駅名に変更したそうです。
イメージ 9
次は終点・松本です。
イメージ 10