SPRING DREAM

来月の健康診断に向けて減量中

2022-23 Bリーグ プレシーズンゲーム 信州ブレイブウォリアーズ VS 香川ファイブアローズ

ことぶきアリーナ千曲でバスケットの試合を見てきました。

 

信州ブレイブウォリアーズのプレシーズンゲームは、先週の安曇野ゲームと

今日土曜日の香川ファイブアローズとの2試合を行い、開幕をむかえます。

 

香川は、昨シーズンはB2西地区優勝。B1昇格準決勝で仙台に敗れて惜しくも

B1昇格を逃しました。ここ数シーズン、香川でエースの活躍をした

テレンス・ウッドベリー選手が熊本に移籍してしまったのでどうなりますかね。

 

香川には、信州に在籍した飯田遼選手がいます。

長野県富士見町出身。大学在籍時から信州に所属してB2地区優勝に貢献。

 

ことぶきアリーナ千曲のプレシーズンゲーム。

座席の価格がシーズン中と同じような高すぎる設定が裏目に出たのか、

1階席が半分も埋まらないほどガラガラ。3連休初日ということもあったのか

意外にも観客の入りは少なかったですね。1372人。

 

試合は、最初は香川が勝ちに来たようなモードだったので信州も途中から

きちんと試合を遂行するモードへ。やっぱり完成度の違いはありました。

信州も新戦力との融合を探っているようなところですかね。

 

井上コーチが、試合中ずっと勝久マイケルヘッドコーチの横で指示などを

受けていました。井上コーチ、筑波大学出身の頭脳を活かす時が来ました。

 

信州ブレイブウォリアーズの開幕戦は、10月1日にアルバルク東京

ホワイトリングで。私は地区の予定があって2日の日曜日の試合を

見に行きます。地区の役員の仕事は週末にあることが多くて苦手。

 

信州 83 - 52 香川

 

飯田選手も頑張って!