SPRING DREAM

来月の健康診断に向けて減量中

はとぽっぽ公園

長電フリーパスが今日から使えるので早速使用してみました。
 
私の家から長野駅に行きたい場合、いつもJRの駅から電車で行く方法を使っていました。
電車だと、徒歩で駅まで12分。電車に乗っている時間は10分弱。余裕をみて約30分で長野駅まで行けます。
バスだと、バス停が家のすぐ近くにあるので徒歩1分。そこから駅まで約30分。
かかる時間は、どちらもほとんど変わりません。でも、お金が違いました。
電車190円 バス400円
 
今回は長電フリーパスで、バスも半額で乗れます。200円で駅まで行けるので、初めて利用してみました。
イメージ 1
 
近くのバス停の路線は、市民病院を経由する路線なので日中でも本数が多くて便利なのです。これは駅前。
イメージ 2
 
午前11時過ぎに長野駅に着きました。途中、どういう経路でバスが走るのか今まで知りませんでした。
意外と大通りはスルーして道が狭い住宅地を走ったりするのね~。
長電の路線バス案内図は、残念ながらとても不便。簡略図すぎて地元の私でもどこを通るのかイマイチ
想像がつかなかったのです。今回乗ってみてルートが理解できました。
バスの乗客は、高齢の女性がほとんど。交通弱者の人達にとって大切な乗り物なんだなあと実感しました。
 
このあとは長野電鉄の特急、「スノーモンキー」に乗る予定ですが、時間に余裕があるので公園で時間調整。
イメージ 3
 
ここはながの東急の裏手にある、「千歳公園」。通称、「はとぽっぽ公園」と地元では呼ばれています。
イメージ 4
 
ちょうど若葉が芽吹いてきた季節。吹く風も新緑も爽やかでとても素敵です。
イメージ 5
 
はとぽっぽ公園だけあって、鳩は結構います。駅前にも鳩はいます。鳩にエサやっちゃダメよ。
イメージ 6
 
ここ、以前は砂地の貧相な公園だったんだけどなぁ。私が予備校時代、ここで時間潰していました(笑)
イメージ 7
 
この後、長野電鉄長野駅に行き、スノーモンキーに乗車します。