SPRING DREAM

来月の健康診断に向けて減量中

8/27 京都サンガvsジェフ千葉 西京極陸上競技場

J1にいたこともある京都ですが、大型のカラービジョンを持っていないめずらしいチーム。
 
ご覧のとおりドット絵。任天堂に制作してもらっているのかしら。。。
イメージ 1
 
試合開始前。京都はJ1に上がってはJ2に落ちる、を繰り返すので「エレベーターチーム」と揶揄されます。
イメージ 2
 
この場面でオウンゴールで失点。ファンゲッセル選手の頭に当たったみたい。
イメージ 3
 
試合終了。
イメージ 4
 
 
京都  2 - 1  千葉
 
結論からいうと、今節は上位チームはどこも勝てませんでした。
首位のFC東京は富山に足元をすくわれる。
2位の徳島は大分にあっさり負ける。
3位の栃木は、先制するも追いつかれ、勝ち越すもロスタイム最後の最後に愛媛に追いつかれて引き分け。
4位の千葉は、京都相手に試合内容は前よりはよかったのですが、うまくいかず負けました。
 
試合後、フリーキックから不用意に相手にボールを渡してしまったことで、
失点のきっかけを演出してしまった林選手が泣いていました。
 
男の子だから泣いちゃだめだよ。
イメージ 5
 
はるばる京都まで来て、雨に濡れて試合は負けるし私も泣きたいくらい。
イメージ 6
 
 
 
このあと、翌朝のことを考えて岐阜まで戻ったのですが、
岐阜県大垣駅まで戻ったところで電車がとまりました。
愛知県の尾張一宮駅木曽川駅の間の踏切で、車の脱輪事故が起きて東海道線が上下線とも不通に。
岐阜駅前に戻れたのは、当初より1時間遅れの0時ちょうどくらいでした。
岐阜駅の有人改札を通った時、駅員さんに鬼の形相で詰め寄っている人がいました。
駅員さんに罪はないんですけどね。だけど予定外の苦痛は疲れたカラダには本当に厳しいものです。
脱輪した人は、どれだけ多くの人が影響を受けて苦しんだのか、よーく反省してください。