SPRING DREAM

来月の健康診断に向けて減量中

2020 J3リーグ第33節 長野VS岐阜

長野Uスタジアムで試合を見てきました。

 

ガンズくん?いや違うな。

f:id:tatebayashihappy:20201213222934j:plain

 

FC岐阜のマスコット、ギッフィー。ピンク多めですが男の子だそうです。

色使いはエンブレムに準じているんですかね。

f:id:tatebayashihappy:20201213223404j:plain

 

仕草は女の子っぽさも感じるけどね。ミナモはどうなった。

f:id:tatebayashihappy:20201213223514j:plain

 

HOKTOのキノコセットを購入。500円。限定グッズはクリアファイル。

f:id:tatebayashihappy:20201213223734j:plain

 

飛騨牛の串焼きを売っていたので購入しました。

f:id:tatebayashihappy:20201213223935j:plain

 

特選飛騨牛(800円)。はっぴゃくえん!?お高いのねぇ。しかも小さい。

あ、でも食べてみたらやっぱりおいしいお肉でした。お肉の良さは値段で全然

違うんですよね。貧乏性の私だと注文するのに迷っちゃうメニューですわ。

f:id:tatebayashihappy:20201213224058j:plain

 

飛騨牛コロッケも購入。(300円)。値段が値段だけにこちらもおいしい。

f:id:tatebayashihappy:20201213224334j:plain

 

試合開始は午後2時からでしたが、カレー屋さんもHOKTOのキノコセットも

12時50分くらいには売り切れました。

f:id:tatebayashihappy:20201213224520j:plain

 

飛騨牛コロッケは、長良川のスタで食べたことあったな、私。

確かホテルのカレーも食べたはず。

f:id:tatebayashihappy:20201213224710j:plain

 

なんか来場ポイントでもらえるらしいのでもらっておきました。

f:id:tatebayashihappy:20201213224753j:plain

 

ボールペン以外は使う予定なし。

f:id:tatebayashihappy:20201213224911j:plain

 

岐阜サポーターの方、かなりおいでになりました。ありがとうございます。

過去3番目くらいのアウェイの入りかな。1番は昇格がかかった町田。

f:id:tatebayashihappy:20201213224956j:plain

 

長野も久しぶりに5000人を超える入場者数。5636人。

f:id:tatebayashihappy:20201213225245j:plain

 

今節、長野勝ち、2位の相模原が負けのパターンのみ、最終節を残して長野の

2位が確定してJ2昇格となります。地上波生放送もありました。

f:id:tatebayashihappy:20201213225426j:plain

 

相模原は、1時間早くキックオフだったので、今日の長野VS岐阜の試合の

ハーフタイム中に相模原の試合の結果が出ます。相模原は秋田相手にホームで

引き分けに終わりました。長野は、ハーフタイム後の後半に得点を決めて

勝てれば、2位相模原に対して勝ち点差3、得失点差は15点以上となるので

事実上のJ2昇格が決まる展開でした。勝てればね。

f:id:tatebayashihappy:20201213225845j:plain

 

岐阜の試合をじっくり見させてもらいましたが、J3チームの中でもっとも

J2っぽい戦い方をしてくるチームですね。個人の能力と前線の得点能力が

高いので、ガツガツしてこなくても十分に勝てる、そういうチームですね。

だからこそ、ここまで昇格の可能性を残してきたんでしょう。

f:id:tatebayashihappy:20201213230135j:plain

 

試合終わって、岐阜のシュートは10本、長野は8本でした。

長野が10本以上相手にシュート打たれたのは久しぶりじゃないかな。

長野の堅守を上回る、攻撃力の高いチームが岐阜でした。

f:id:tatebayashihappy:20201213230358j:plain

 

岐阜はかろうじて最終節で2位の可能性を残したものの、条件が多くて事実上

終戦。ちなみに岐阜が次節の最終節で2位になる条件ですが、

1 岐阜が勝つ

2 長野が負ける

3 相模原が勝たない(引き分け以下)

ここまでは可能性もなくはないですが

4 岐阜が長野との得失点差を8点以上縮める(長野が大量失点でも可)

これがちょっと無理ですね。オルンガ選手を柏から借りるくらいしかない。

まあ何が起こるかわかりませんけど。現実的に長野が4失点、岐阜が5得点

くらいならありえるのかな。岐阜の5得点はありえますが、長野の4失点は

それ以上になさそうなので。

岐阜も秋田に2敗、長野と相模原にそれぞれ1引き分け1敗と上位チームに

一度も勝ててないですね。下位チームにしっかり勝つことも大事ですが、

やはり昇格を争うライバルに勝ち点を多く供給してしまうと苦しいですね。

 

長野 0 - 0 岐阜

f:id:tatebayashihappy:20201213231331j:plain

 

これでJ3は、最終節を前にして2位になる可能性があるチームは3チームと

なりました。長野、相模原、岐阜。しかし岐阜は上記で書きましたがかなり

可能性は低いです。そこで長野と相模原の一騎打ちとなりましたが、

最終節、長野は勝てば文句なく2位。それ以外の結果の場合なんですが、

これは非常に微妙です。すごくわかりやすく書くと、

・相模原が勝たなければ、長野は勝とうが負けようが引き分けようが2位

となります。長野負けで相模原引き分けだと勝ち点が59で並びますが、

得失点差が現時点で14点あるので、長野が岩手に14失点しないと相模原が

2位にはなれません。これも現実的ではないですね。

では、相模原が勝ったらどうなるのか。これは明快です。

相模原が勝ったら、長野は勝たないと2位になれないのです。引き分けだと

勝ち点差1で相模原が2位です。つまり長野は他力本願も睨みつつ、

自力昇格も達成できるという複雑な立場に最終節は置かれました。

相模原は最終節、アウェイで今治と対戦。今治は昇格の可能性は消えましたが

もし最終節で相模原に勝つと得失点差で相模原を上回り、岐阜の結果次第

ですが3位もしくは4位で最終成績を終えることができます。

3位で終えれば回りに対するアピールとしては大きいですよね。

そして今治は、秋田、長野に次ぐ失点数の少なさ。

今治はなかなか負けないチームでもあり、敗戦の少なさは長野と並んで3位。

相模原も今治に勝ちきるのには困難な相手ではあります。

 

まあそんなこと言ってもなるようにはなるんだからみんな悔いなくやれば

いいさ。

f:id:tatebayashihappy:20201213233029j:plain

 

J3最終節は、12/20日曜日午後1時、一斉に同時キックオフです。

f:id:tatebayashihappy:20201213233158j:plain