SPRING DREAM

来月の健康診断に向けて減量中

2011年  JFL後期第7節 長野vsホンダFC

南長野球技場で行われた、長野対ホンダFCの試合を観てきました。
ホンダFCは、日本のサッカー界でアマチュア最高峰のチームとして君臨してきたチーム。
自前の専用のスタジアムを持つチーム。プロも含めて自前の専用スタジアムを持つチームは、あまりないです。
ただ、今年はその圧倒的だった強さは影を潜め、普通にただ上位にいるチームになってしまいました。
今年のJFLは、佐川急便がしばらく首位を走っています。
 
ホンダFCの試合前の練習風景。ホンダFC天皇杯静岡県決勝で静岡産業大学に敗れて、出場を逃しました。
イメージ 1
 
同じく天皇杯に出られない長野。ホンダFC共、JFLでも上位の強いこの2チームが出られないのは残念です。
イメージ 2
 
ホンダFCサポーター。10名以上は来ていたようです。浜松から長野市までは交通の便は良くないですね。
イメージ 3
 
試合中。
イメージ 8
 
 
試合終了。ホンダFCの選手には、ホイッスルと同時に倒れこんだ人もいました。暑さもあったでしょうけど。
イメージ 4
 
前期のホンダFC対長野は、ホンダFCが前半攻めまくるも無得点。後半に長野が逆襲し0-3で長野勝利でした。
イメージ 5
 
長野 0 - 0 ホンダFC
 
ホンダFCは、前期のリベンジに燃えていると想像していましたが、意外にも慎重に試合に入ってきました。
とにかく失点しない戦い方。両サイドバックががっちり守ってとにかくDFラインがカッチカチでした。
カウンター主体の攻撃で、そのカウンターの時も守備がおろそかにならないよう、とにかく慎重でした。
ホンダFCの、噂に聞く攻撃的で攻めて攻めて自慢の3トップの破壊力というのをみてみたかったのにな。
でもただ守り合うだけじゃなくて、質の高いせめぎあいでしたので好ゲームでしたね。
 
 
これで長野はリーグ戦11試合負けなし。前節と変わらず2位です。ホンダFC以上に守備が堅かったのが長野。
イメージ 6
 
この日の観客は2243人でした。
イメージ 7
 
ホンダFCの応援って、ジェフの「あっこちゃん」ですね。
 
おーおおおーおお おーお おーおお おおおおー ホンダFC
おーおおおーおお おーお おーおお おおおおー ホンダFC
はままつ~ はままつ~ はままつ~