SPRING DREAM

職場でも感染の波が広がっています

3/17 SC相模原vs長野パルセイロ@相模原ギオンスタジアム

土曜日に相模原のギオンスタジアムへ。

首都圏週末フリー乗車券で行ってきました。新幹線で大宮へ。乗換えて湘南新宿ラインで新宿へ。
新宿から小田急で町田へ。町田から橋本へ。そして最寄りの原当麻駅。はらたいま と読みます。
JR町田駅から原当麻駅に行くには横浜線橋本駅まで行ってそこからJR相模線に乗換えます。
なお、相模線は首都圏週末フリー乗車券の適用外ですので別途料金が必要です。なので私は
橋本駅で一旦改札を出て、切符を出場状態にしてから再度Suicaで改札に入りました。
イメージ 1
たいま って読むのかぁ。 Timerが大好き~(謎)

駅から歩いていく方法をとりました。去年もギオンスタジアムには行ったのですけど、その時は
相模大野駅から路線バスに乗って女子美術大学行きに乗ってそこから徒歩という方法でした。
イメージ 2

だいたい駅からスタジアムまでの中間点。公式の案内では徒歩20分となっています。
ギオンスタジアムギオンは、ネーミングライツで会社の名前です。社長さんの名字が祇園さん。
イメージ 3

あとちょっと。駅から緩やかに上り坂。最後は少しきつめ。ここまで歩く道は、整備具合はイマイチ。
イメージ 4

スタジアム入口まで私の足で17分。途中何度か信号で停まっています。だいたいあってた。
イメージ 5

こんなところにも相模原のマスコット、ガミティが。コヤツ憎めない顔してんのよねぇ。
イメージ 6

試合開始時の長野サポーター。去年より人数減ってるよね?時期的にはほぼ同じなんだけど。
イメージ 7

怪我の選手のユニフォームを飾っています。
イメージ 8

さー みんな並んでー 
これは珍しい、ペナルティーエリア内で長野がゴールキーパーへのバックパスを審判にとられて
こんな場所から間接フリーキックペナルティーエリアにいるゴールキーパーに足でバックパスを
して、それをゴールキーパーが手で触る(処理する)と触った場所からの間接フリーキック
とられます。間接フリーキックとは、直接ゴールを狙って、それがゴールに入っても得点として
認められない、という定義。途中で二人以上ボールにタッチする必要があります。
なのでちょこんとボールに触ってそこからゴールを狙う、みたいに実際にはプレーします。
頭や胸などでゴールキーパーにボールを返すのはOK。ただしボールを足で上にあげてそれを
頭で返すとかやると、さすがに反則とられます。
イメージ 9

去年は5562人だったんだけどねー。相模原のホーム開幕戦。
イメージ 10

相模原 2 - 2 長野
イメージ 11

長野は先制して、さらに追加点。2点差をつけながら追いつかれるというもったいない試合。
ただし相模原の2得点はどちらもファインゴール。
最後はノーガードの打ち合い。どっちのチームも勝ちたいという気持ちを出して第三者的に言うと
面白かったです。

帰りは相模大野駅行きのバスに乗ったけど、結果から言うと失敗。
ずっとギュウギュウ詰めで立ったまま、道も混んでいて30分くらいかかったのできつかった。
帰りも原当麻駅まで歩くべきでした。時間読めるし。
イメージ 12

長野のホーム開幕戦は水曜日の21日で祝日ですけど雪かも予報。
イメージ 13