SPRING DREAM

しばらく富山のネタ続きます

乗鞍高原・剣ヶ峰に登ってきた

乗鞍に行って来ました。

 

乗鞍岳、という山は無いんです。最高峰の剣ヶ峰を含む23の山々の

総称のことを指しています。剣ヶ峰は3026m。

日本で一番簡単に登れる3000m超えの山として紹介されています。

 

乗鞍観光センターまで来ました。

松本インターチェンジから1時間10分くらいかかります。

長野市方面から高速で行く場合、梓川スマートインターチェンジで降りた

方が少し速く着くみたいです。松本ICの方が道はわかりやすいです。

f:id:tatebayashihappy:20210723134822j:plain

 

この建物の右に、バスに乗るチケット券売機があります。

f:id:tatebayashihappy:20210723141341j:plain

 

登山は午前中には登り始めるのが基本。この時間、チケットを購入したあとに

最初に乗れるバスは観光センター午前11時発。バス終点の畳平到着は

ちょうど正午頃になります、なので少し遅めですね。登山は時間に余裕を

持って計画をするのが良いそう。何かトラブルあった時、時間の余裕は大切。

f:id:tatebayashihappy:20210723141655j:plain

 

バスは乗鞍観光センターを出発。だいたい毎時00分に出発します。

f:id:tatebayashihappy:20210723143139j:plain

 

バスの終点、畳平に到着。気温は16度。剣ヶ峰山頂は12度だそう。

f:id:tatebayashihappy:20210723144846j:plain

 

特別な許可を必要としない場所であれば、日本一標高の高い道路の場所。

でも本当はちょっと違います。それは次の画像でわかります。

f:id:tatebayashihappy:20210723145659j:plain

 

バス停の日本最高地点。ここで降りて剣ヶ峰に向かう方が実はちょっと

近いのです。ここの標高2716mより高い最高地点を持つ県はわずか。

新潟県・小蓮華山 2766m(糸魚川市・長野県境)

富山県立山   3015m

富士山(境界未定)3776m(山梨県静岡県・境界未定)

長野県・奥穂高岳 3190m(松本市岐阜県境)

岐阜県奥穂高岳 3190m(高山市・長野県境)

岐阜県より西側の県には2000mを超える山はありません。

f:id:tatebayashihappy:20210723150041j:plain

 

さてと、剣ヶ峰を目指します。コースタイム(予想到達時間)は90分。

しかし、初心者で90分で山頂まで行ける人は少ないでしょう。

若くて体力があって運動神経があって標準体重くらいでやる気がある人、

それくらいの条件じゃないと初めての登山で90分はきついでしょう。

登山に慣れた人なら可能なコースタイムではあるんでしょうね。

f:id:tatebayashihappy:20210723151835j:plain

 

自分の重さを 感じながら坂道を登る

f:id:tatebayashihappy:20210723152549j:plain

 

いくつもの峠を 超えてもっともっと上を 目指す

f:id:tatebayashihappy:20210723152706j:plain

 

いつか辿り着ける 世界へ~

f:id:tatebayashihappy:20210723152758j:plain

 

僕は雲を抜けて空の一部になる~

f:id:tatebayashihappy:20210723152847j:plain

 

僕は空になる~ らーらららっららっらららら~

f:id:tatebayashihappy:20210723153000j:plain

 

生きることの全てを 背負いながら坂道を辿る

f:id:tatebayashihappy:20210723153041j:plain

 

それぞれの抱く 自分だけの峠を目指す

f:id:tatebayashihappy:20210723153141j:plain

 

いつか叶う筈の世界へ~

f:id:tatebayashihappy:20210723153215j:plain

 

雲を抜けて 君の夢に手が届く

f:id:tatebayashihappy:20210723153312j:plain

 

君は空になる~ らーらららっららっらららら~

f:id:tatebayashihappy:20210723153349j:plain

 

いつか辿り着ける 世界へ~

f:id:tatebayashihappy:20210723153420j:plain

 

僕は雲を抜けて風と一つになる~

f:id:tatebayashihappy:20210723153506j:plain

 

僕は空になる~ 

らーらららっららっらららら~ らーらららっららっららららぁ~~

f:id:tatebayashihappy:20210723153542j:plain

 

さだまさしさんの「空になる」を心の中で歌っていたら到着しました。

f:id:tatebayashihappy:20210723153702j:plain

 

私のコースタイム、ゆっくりゆっくり歩いてきたらなんと2時間30分。

90分がなんと150分に。途中休憩もたくさん含みます。

肩ノ小屋でバニラアイスを食べたりしてましたからね。

f:id:tatebayashihappy:20210722230354j:plain

 

天候にも恵まれて、暑すぎず寒すぎず風も強くなく、いいお天気でした。

f:id:tatebayashihappy:20210723153753j:plain

 

自力で3000mを超える場所に到達できる。

乗鞍は貴重な初心者向けの山です。そうは言ってもそれなりにきつい。

f:id:tatebayashihappy:20210723160059j:plain


山頂には乗鞍本宮神社があります。ここでおみくじをひきました。

f:id:tatebayashihappy:20210723160652j:plain

 

おみくじは100円です。神社には神主さんがいましたよ。

f:id:tatebayashihappy:20210723160754j:plain

 

大吉だ。実はこのあと大吉の意味を知ることとなります…

f:id:tatebayashihappy:20210723161007j:plain

 

下から見上げると、その傾斜の凄さにクラクラする。

f:id:tatebayashihappy:20210723161129j:plain

 

帰りは、最終の午後5時5分発のバスで乗鞍観光センターへ戻ります。

午後4時35分くらいには、バス発着所に着きました。

時間に余裕を持って行動しましょう。最悪、乗りそこねたら現地の山小屋

などにも宿泊できますけど。ただし現金を持っていないとダメですが。

f:id:tatebayashihappy:20210723161423j:plain

 

乗鞍観光センターからその後、無事に自宅まで車で帰って来られました。

何事もなく無事、それが一番のおみやげ。