SPRING DREAM

もうすぐ今年も半分終わる

峠のちから餅 元祖 しげの屋

碓氷峠にある、ちから餅で有名なしげの屋さんに行ってきました。

 

県境にお店はあります。赤いラインが長野県と群馬県の県境。

 

店内の席もありますし、テラス席もあります。今回はテラス席で。

 

こういう場合って、所々の税金とか2倍払ったりするのかな?

 

天気が良くなかったこともあって、あまりお客さんはいませんでした。

それでもガラガラというわけでもないのは老舗のブランド力でしょうか。

 

ちから餅を2種類注文しました。あんことくるみ。一個の大きさは小さめなので

これくらいがちょうどいい量かも。竹にのせられて提供されるんですね。

 

お餅とお蕎麦(信州)、うどん(上州)、ソフトクリームなど。

お昼ごはんを食べてもいいし、甘いものを食べてもいい。

 

お店は江戸時代から続く老舗で300年以上の歴史があるそうです。

 

席に座ってから、注文を決めたら自分でレジまで行って注文する仕組み。

お代は先払いです。住所は両県・2つ分あるそうですが、名乗るときはやっぱり

「軽井沢」を名乗るよね。安中市でも別にいいんだけど。

 

展望台もあるよ。

 

この日はずっと曇り時々小雨でしたので眺望は残念ながら…でした。

大昔は、ここを旅人が歩いて峠越えをしていたんですね。