SPRING DREAM

これから梅雨に入りますね

銀座線渋谷駅に行ってみた+板橋

先月東京に行った時に、少し前に新しくなった地下鉄銀座線渋谷駅に

行って見てきました。

 

おおっ。これかあ。なんだか大きなお魚の中にいるみたい。

 

一番知りたかったのは、銀座線渋谷駅の改札から、JR渋谷駅の埼京線ホームまで

移動時間がどれくらいなのか、ということです。

銀座線渋谷駅も大きく変わりましたが、JR渋谷駅も埼京線ホームの移動が

あったりしてずいぶんと変わりました。

 

銀座線渋谷駅の改札を出たら、すぐJRの改札が見えて上下の移動などもなく

すんなりJR渋谷駅の改札に入れて、そこから埼京線ホームもあっという間に

着きました。正確に時間を測ったわけじゃないけど、だいたい3分くらいで

移動できたかな?歩いて3分、早足で2分、走ったら1分。

以前のめっちゃ遠い埼京線ホームとは比べ物にならないほど近いですね。

 

なんで渋谷駅での地下鉄から埼京線の接続を気にしているのかというと、

神宮球場でナイターを見て当日中に長野駅に帰りたい場合、最終の新幹線で

帰ってくるわけですが神宮球場に何分まで粘れるか、ということがありまして。

今までは神宮球場からJR千駄ヶ谷駅信濃町駅まで行き、そこから中央線に乗り、

御茶ノ水あたりで快速に乗り換えて東京駅まで行く方法でした。

これだと神宮球場に21時20分くらいまで粘れます。

地下鉄銀座線で新橋駅まで行ってJR線に接続する方法もあります。

こちらも粘れる時間は21時20分くらいですね。

目安は東京駅に22時までに着くこと。北陸新幹線最終は22時08分です。

長々と書きましたが、これを渋谷駅経由にして埼京線で大宮まで行き、

大宮から新幹線に乗る方法は可能かなと思ったわけです。

結論から言うと、不可能ではないけど微妙。

神宮球場に21時35分くらいまでいられますが、そこから銀座線外苑前駅

まで歩き、外苑前駅から渋谷駅に行き、21時54分渋谷発の

湘南新宿ライン高崎行きに乗ると22時30分に大宮に着きます。

最終の北陸新幹線は22時33分に大宮に着きます。

3分乗り換えが成功すれば数字上では可能ですが、埼京線ホームから

新幹線ホームまで、結構移動距離はあるよね…

大宮から新幹線に乗るメリットがありまして、特急券が随分安くなるんです。

大宮から長野の新幹線特急券は自由席で2640円。

東京から長野の新幹線特急券は自由席で3740円。1100円も違う。

渋谷から東京駅まで行って高い特急料金を払うくらいなら、

渋谷から大宮まで埼京線などで行って1100円分浮かせた方がオトク。

何も考えずに東京駅から新幹線に乗って帰るよ、乗り換えとか面倒だし

大宮まで座れる保証はないし、という考え方もあっていいです。

そもそもそのへんのお金のことを気にしなくてもいい財力を持つ方が

いいのですけど。

 

東京では初めて板橋駅前のアパホテルに宿泊しました。

目の前が板橋駅。トレインビュー。

 

板橋駅って便利だな。埼京線の駅ですので渋谷から乗ると、

渋谷・新宿・池袋・板橋の順番に停車します。速い。

駅の構造もシンプルで駅前にもコンビニも飲食店もそこそこあって便利。

東西自由通路もあって西口には深夜まで営業しているマルエツもあるし。

JRなら渋谷も信濃町も170円で行けるのか…安いな。

 

アパホテル板橋駅前は改札から2分くらい。近くて便利でした。

駅から近いって疲れてホテルに戻る時、ありがたいんですよ。

小ネタですが、板橋駅は登記上は板橋区じゃなくて北区にあります(笑)

駅の事務室の所在地が北区になるらしい。

実際には駅の大部分が板橋区にあるそうです。豊島区にもかかっているそう。

板橋区・北区・豊島区にまたがっている駅なんですね。