SPRING DREAM

来月の健康診断に向けて減量中

2015/08/15 ジェフユナイテッド千葉vsV・ファーレン長崎@フクアリ

土曜開催ということでしたので、フクアリまで行ってきました。この時期お得な切符はありません。
イメージ 1

長野駅始発のあさまに乗ったんですけど自由席は余裕ありました。11:04分発の臨時のあさまだったからかな?
この電車、指定席はすべて売り切れていました。自由席は混む、というイメージが強いですよねこの時期。
イメージ 2

お宿にチェックインしたあと、蘇我駅に到着。ポスターシリーズを。
未定じゃなくて、確定はいつになるのでしょう。
イメージ 3

第29節(つまり今節の結果)、去年と勝点、勝利数、引き分け数、負け数同じだってさ。ジュビロもそうだって。
イメージ 4

進化する京葉線、でも私は総武線快速で来ました。
イメージ 5

と、天邪鬼はこれくらいにして。
イメージ 6

誰よこのポスター作ったのは。あらやだ至極じゃない。
対戦相手のチームにいるジェフOB、そしてその背景の後ろにジェフ時代のユニフォームの姿が。泣ける。
巻、アレックス、深井(敬称略)。
イメージ 7

最近習字フォントでおもてなしするのが各チームで流行っているっぽい。日本人の感性に働きかけるからかな?
イメージ 8

長崎ゴール裏にちょこっと潜入。今日はゴール裏南側席(アウェイゴール裏の横)で観戦します。
イメージ 9
胸が「ジャパネット」、背は「リンガーハット」が好きだな、個人的には…

試合の方を書きますね。試合内容はジェフペース。2トップに入ったレンタル移籍してきた松田選手がいい!
正統派ストライカーですね。ずっと使い続ければ年間10得点はしてくれそうなタイプかと。
しかし!この日のMVPは誰が見ても長崎GKの大久保選手でした。当たりまくってました。
長崎は勝点1を拾った試合。ジェフは勝点3をとれなかった試合。
タクオ(大久保選手の名前)、古巣相手に強烈な恩返しでした。GKは試合に出てこそ。ジェフ時代、ずっと控え
でしたので自ら望んで長崎に行きました。試合前長崎とジェフは勝点で並んでいたのである意味痛み分け。
イメージ 10

千葉 1 - 1 長崎
イメージ 11

今年、アウェイ長崎戦とホーム長崎戦の二つを見たジェフサポはどれくらいいたのかな?
50人くらいはいるかな?その中に私も含まれますけど… 苦手長崎相手に二試合で勝点4は悪くはないけど…
イメージ 12
確かに、今年のJ2は魔境です。
1位は大宮がこのまま突っ走りそうですが、自動昇格の2位はまだまだわからないですね。
途中で2位は本命と見られたジュビロもここのところ勝ちきれていないし、セレッソもそう。
前半戦ミラクル魅せた金沢はここのところ10試合勝ちなし。札幌や岡山なんかもずっと勝ててないですね。
残留争いも熾烈。開幕前降格候補筆頭だった群馬が謎の大健闘。あれだけ選手が退団して監督も結構無名の
服部さんに変わったけど何故か勝ち続けています。群馬が成績を上げている一番大きな要因は、
「ジェフからダブル(2勝)」したから。ジェフ相手に連続で勝つって結構難しいことなんです。なんだかんだで
グダグダながらも勝ち星を重ねるチームですからジェフは。あとは江坂任(あたる)選手がまさにATARU状態。
そして、同じく降格候補の愛媛は5連勝でジェフを順位で抜いて6位に。昇格しちゃうの?(笑)
あれだけ粉飾決算しておいて個人のせいにしてほとんどお咎めないって正直バカにしていると思いますけど。
きっと愛媛は監督が有能なんだろうなぁ(ゲホッ)
讃岐もきれいに2列で4枚4枚で守備ブロックつくってとりあえず負けないという戦い方を功を奏しているようで
残留争いから今のところ抜けだしています。
最下位に沈む岐阜も、極端に弱いとは思わないし、入れ替え戦に行く21位もどこになるかまだわからないです。