SPRING DREAM

来月の健康診断に向けて減量中

つけ蕎麦 尚念 豚W蕎麦

水曜の夜に行ってきました。

豚W蕎麦(ぶたダブルそば)。(950円)。
イメージ 1

いわゆる二郎系のラーメンです。メニューは豚蕎麦とお肉が増量の豚W蕎麦だけです。
トッピングは、ニンニク、やさい、アブラ、カラメとあります。盛り付けの際、店主さんが
「ニンニク入れますか」と聞いてくるのでその時にニンニクが必要か否か答えるシステム。
ニンニク少な目、みたいな注文でもOKです。やさい、アブラ、カラメはいつ注文するのか
見落としました。個人的にはアブラ、カラメは増して注文する必要はないかなぁ。
アブラもカラメも最初から結構効いています。カラメとは、醤油の濃さというか味付けの
濃さのことを指します。やさいは少々少な目かな?増しで注文してもいいかも。
麺の量は、二郎系としては多くはないかな。
あとメニューに「化調(化学調味料)有の方は最初にお伝え下さい」みたいなことが
書いてあったので、標準では化学調味料は使われていないみたいです。
味の素みたいな白い魔法の粉のことですね。

豚ダブルなのでお肉はたくさん。ジャンクさがない上品な感じを受けました。
いい意味でもっと汚さがあった方が二郎系っぽさがでるような。
醤油の濃さの表現が、ここの店主はうまいですね。長野市内の他のお店の二郎系と
比べるとそこの良さが際立っています。濃くてなおかつおいしいというのは難しいんです。
近場で食することができる二郎系としては断トツの出来。このメニュー1本でお店やって
いけるレベル。ただしこんなの(誉め言葉)毎日食べていたら確実に早くお亡くなりに
なりそう。でもおいしいものって味は濃いしアブラは多いし炭水化物ですし。

水曜夜で開店前に5人並んでいた模様。その後もどんどん人は来て行列が出来て
いました。