SPRING DREAM

もうすぐ今年も半分終わる

2017 なでしこリーグ第7節 長野パルセイロ・レディースvs伊賀FCくノ一

長野Uスタジアムなでしこリーグの試合を見てきました。

イメージ 1

なんか最近やっているイベントありますよね。「謎解きはゲームの前に」。
忍術演武も気になります。
イメージ 5

屋外にこういう問題が展示されています。これは、簡単ですね。答えはORANGE。
読めじゃなくて書けとか言えだと思うけど。
イメージ 2

と思ったらもうこの問題でわからん。誰か解読プリーズ。
イメージ 3

むむ。なんだろ。
イメージ 4

忍法お披露目中。長野市には戸隠地区があって、戸隠流忍術があります。
甲賀流伊賀流が世間的には有名ですけどね。迫力ありました。
イメージ 6

伊賀の選手の背にある「EXEDY」は、エクセディと読みます。胸にも「EXEDY」と表記
されています。エクセディは大阪府寝屋川市にある自動車部品メーカーです。
三重県伊賀市に工場があって選手を嘱託社員として採用しています。
栄枯盛衰が激しいなでしこリーグ1部で、2010年から下位付近の成績が多いながら
しぶとく残留を続けるチームです。2013年から2014年途中まで現在の長野パルセイロ
トップチームの監督の浅野哲也さんが伊賀の監督をしていました。
イメージ 7
伊賀の背番号25は、吉武愛美(よしたけまなみ)さんです。後ろ姿だけでごめんね。
吉武さん、なかなかの美人さんです。

ハーフタイムが終わって後半が始まるところ。
イメージ 8

観客はこんな感じ。明日から仕事だ学校だ。
イメージ 9

試合終了。
イメージ 10

長野 2 - 0 伊賀イメージ 11

伊賀は守備が強固でした。ただひたすら守るわけでもなくバランスのとれたチーム。
そうは言ってもやっぱり守って守ってカウンターでFWさん点取っての作戦だということは
否めません。矛盾したこと言ってますけど。やっぱり長野からしてみれば、ベレーザ
アイナックとの連戦のあとに対戦したチームですからやりやすく感じたとは思います。

ひとつだけ間違いがあるよ。(間違い探し)
イメージ 12





答えは曜日が違います。