SPRING DREAM

来月の健康診断に向けて減量中

2017 なでしこリーグ第9節 長野パルセイロ・レディースvsちふれASエルフェン埼玉

長野Uスタジアムで途中まで試合を見てきました。試合があった日は5/20。

今日は、ちふれASエルフェン埼玉ちふれはご存知化粧品メーカー。
ASのAは前身の「アゼリアFC」から。Sは活動地域の狭山、埼玉の意味だそうです。
以前のチーム名はASエルフェン狭山でした。
イメージ 1

この試合は地上波で生放送。ゲスト解説にマルカリさん。(丸山桂里奈さん)左端の方。
イメージ 2

ブナピーも来ていました。なぜかピンぼけ。
イメージ 3

埼玉サポーター。マルカリさんはつい「狭山」って言っていましたけどね。
イメージ 4

試合は前半終わって 2 - 0 と長野がリード。
イメージ 5

ちふれって「地域」「婦人」「連絡協議会」のそれぞれの頭文字を繋げたものなんだってさ。
イメージ 6

エリンギドーナツを配っていたのでもらいました。作りすぎたのかいつまでも配って
いました。無事捌けたでしょうか。なお、味は…
イメージ 7

このあと16時から高速バスで新潟に向かうため、前半だけ見てスタジアムを後に
しました。試合の方は後半長野が4得点して 6 - 0 長野が勝ちました。
これでなでしこリーグはリーグ戦前半が終了。
長野は2位です。首位は日テレ・ベレーザ。2位に勝ち点が同じで得失点差で
長野、神戸、仙台の順。首位日テレ・ベレーザとは勝ち点差3なので長野はまだ
自力で優勝争いができる順位ですね。横山選手が後半戦にはいなくなりますが
どうなりますかね。そのあたりも見どころです。本田美登里監督の手腕も見どころです。