SPRING DREAM

来月の健康診断に向けて減量中

2023-2024 B1リーグ第34節 富山グラウジーズ VS 信州ブレイブウォリアーズ GAME1

富山市まで行ってバスケットの試合を見てきました。

 

富山市総合体育館。富山駅からだいたい徒歩8分くらいで着きます。

ミクスタやフクアリよりも近い(急にサッカースタジアムで例える)

 

グッズ売り場は2階です!!

 

というわけで信州ブレイブウォリアーズのグッズ売り場に来ました。

 

ガラポン抽選会開催!そして普段は税込みで5000円するベースボールシャツが

3000円で販売するとのこと。もし1等が当たったら600円で購入できる。

ガラポンは購入する前に回せます。回してから買わないとかいうのは無しで。

 

D賞。末吉って感じですかね。それでも20%引き。

ベースボールシャツが2400円で買えました。通常価格の半額以下だし嬉しい。

購入したのは三ツ井選手のナンバー。彼が信州からいなくなることはまずないからね。

 

マジかって言うくらい信州ブースター来ていました。

いくら隣県で近いとはいえ、新幹線で往復すれば結構お金かかりますよ。

新幹線かがやき利用で長野駅からこの体育館まで1時間以内で着けます。

45分+8分+2~3分あれば駅のコンコース内の移動はできるし。

私は車で一人で自走してここまでやってきました。

 

富山はこの試合前まで26連敗中。B1リーグの連敗記録に並ぶ不名誉な記録。

もしこの信州とのGAME1で負けると、連敗の新記録となります。

 

私も新幹線で往復できるくらいの財力があればなぁ。車で行けるだけマシか。

 

少しリードして前半終了。富山だって意地がある。

降格圏内の順位が確定したとはいえ、富山の降格が確定したわけではありません。

来シーズンのB1リーグのライセンスが継続審議のチームが2チームあるので。

観客数が入らないアリーナの問題や経営資金に関する問題とからしい。

新しいアリーナ(体育館)を造る造る詐欺はよくないと思います。

努力目標じゃないんだから。東京エクセレンス西宮ストークス

アリーナの目途がたたないから、それぞれ横浜と神戸に移転したんだし。

チーム名も変えました。ホームタウンも変えました。その覚悟は称えるべき。

 

富山のマスコット、グラッキー。映え構図とってくれてありがとうね。

 

アキノ選手とアバリエントス選手がずっと出番ないね。

ここへ来て勝久マイケルヘッドコーチは結構選手を固定して使ってる気がする。

アバリエントス選手は怪我の治り具合のこともあるのでしょうが。

この富山戦、栗原選手はコロナ感染症で帯同していませんでした。

 

富山のチアリーディングは結構しっかりしている。

こういうところを一生懸命やるチームは好感が持てます。

試合とはいえ、興行なんだから魅せる試合運営だって必要だと思う。

 

試合は、信州がなんとか勝ったけど最大24点差あったのに9点差まで

押し戻されたのは次のGAME2に向けての不安材料となりました。

ゲームのクロージングが苦手。

 

富山も信州もそうなんですが、もし仮にB2へ降格しても平均入場者数と

売り上げの目標値を上回ればぶっちゃけ新しいリーグのBプレミアに参加

できちゃうんですよね。あとはアリーナの入場者数の問題もあるけど。

富山もこの富山総合体育館で5500人くらい観客入ったことはあるし信州も

ホワイトリングで6000人以上入ったこともあるのでクリアしていますね。

 

私は富山駅近くのホテルに宿泊して、翌日のGAME2も観戦します。

 

土曜の夜7時台に試合が終わるのでそのあとの富山駅前には観戦を終えた

観客が相当数回遊していました。目に見える経済効果。駅前アリーナっていいね。

ひとりでも入れそうな飲食店はどこも行列。もう疲れていたのでコンビニで

おにぎりとか買ってホテルの部屋で食べて翌日に備えて早く寝ます。

 

富山 62 - 71 信州

 

 

北陸製菓 ビーバー お菓子 食べ比べ セット