SPRING DREAM

来月の健康診断に向けて減量中

6/10 ジェフユナイテッド千葉vsアビスパ福岡@フクダ電子アリーナ

フクアリに行ってきました。

手書きボードがいい味だしてる。
イメージ 1

隣の野球場から砂が舞い上がってもうどうしようもない状態。砂まみれのフクアリ
となりの野球場の指定管理者はジェフじゃないので何とかしてもらいたい。
イメージ 2

GKは山本海人選手が初先発。日本代表経験のある選手ですから期待は大きい。
結果を言うと、この試合の私的MVPは彼でした。まあ誰が見てもMVPは彼だと思うけど。
しかし、ジェフは純国産メンバー。生え抜き4人+佐藤勇人選手も加えると5人。
無駄に外国人選手を抱える不思議なチームです。アランダ、サリーナス、ラリベイ、
他のチームなら絶対スタメンで使われる選手です。あとボムヨンも。 あー砂がぁ…
イメージ 3

首位の福岡相手にかなり接戦。引き分けは両チーム妥当な結果。
ただ、審判がジェフのゴールと思われるゴールライン上のギリギリのプレーを得点と
認めなかったのは残念でした。まあ確証はないんだけど。
イメージ 4

千葉 0 - 0 福岡
イメージ 5

現時点で6勝6敗6引分 得失点差ゼロ。 まあよく狙ってもいないのにこんな成績
だせたわ。1試合あたり勝ち点1.33ペース。勝って敗けて引き分け。その繰り返し。
残留争いには加わることはない勝ち点ペースながら、プレーオフ圏内にも届かない
15位あたりでうろうろする数字ですね。

しかしながらエスナイデル監督の解任の声が大きくならないのは、この超ハイラインの
スペクタクルなオリジナルサッカーが第三者的に見れば面白いから。
相手チームにアジャストうんぬんではなく、常に試合の主導権はジェフが握ります。
7割くらいのボール支配率でスタッツだけみれば毎試合勝ってもおかしくない数字。

6敗のうち、ああ敗けたなぁ相手が強かったなぁという感想の試合は湘南と松本だけ。
岡山と金沢はジェフの自滅。ヴェルディ横浜FCの試合も優位に進めながら先制できず
後半自滅してボロ敗けでした。なので敗けているんだけどうまくやれば勝てたという
謎の補正がかかって監督が責任を問われないのかなぁ。

このエスナイデルサッカーが完成したら、という夢というか妄想なんだろうけど
でも見てみたい気はします。具体的に言うと守備でやらかさなくて攻撃がうまくいく。
ボールはジェフが支配するわけですから、相手はカウンターしか攻め方がありません。
完成したらJ2なら無敵だ。