SPRING DREAM

ちょこっと同窓会に行ってきた

2017 J3リーグ第13節 長野vsセレッソ大阪U-23

長野Uスタジアムで試合を見てきました。

そば畑ですね。
イメージ 6

演奏会は午後3時45分頃には終わったので間に合いました。
イメージ 1

セレッソのスタメン。
リスペクト宣言の男の子「大阪と言えばセレッソ大阪」 さすが相手の喜ぶ言い回しを
心得た表現です。(暗にガンバ大阪を否定している言い方) その気はないのかも
しれないけどね。あとたこ焼きとUSJとよしもとが大阪だと男の子は言っていました。
イメージ 2

そしてベンチメンバー。背番号から察するにオーバーエイジ枠は使っていないのでは?
イメージ 3

試合が始まるところ。
イメージ 4

謎の交代。(単なる誤表示)
イメージ 5

今日はアウェイサポーターが50人もいなかったのでしょうがないね。
セレッソオーレ~ セレッソオーレ~ 隣りにいたおばちゃんの応援が耳に残る。
イメージ 7

試合終了。
イメージ 8

長野 1 - 1 セレッソ大阪U-23
イメージ 9

今節は、秋田勝ち 栃木勝ち 富山勝ち 北九州勝ち だったので長野の引き分けは
敗けに等しいですね。やっぱり長野の攻撃のアイデアのなさは感じます。
J2なんかだとあんなにDFラインでボールをパス回ししていたらブーイングされます。
何かあったらすぐ後ろ。また後ろ。それでは相手は怖くないね。
長野が失点した試合は5試合。各試合1失点のみ。その内訳は1勝2敗2引き分け。
失点に対しての勝ち点の失い方の効率が良すぎる?んですよね。
1試合あたりの得点は平均1を切りました。12試合で5失点なので失点は平均0.416
まあ単純に得点不足ですよ。