SPRING DREAM

来月の健康診断に向けて減量中

秋山郷へGO!

ベタなタイトルですみません(笑)

 

秋山郷(あきやまごう)。長野県民は、県北の栄村の秋山郷地区という印象が

強いのではないかと思うんですけど、秋山郷という場所は新潟県津南町も含めた

そのあたりの中心を流れる中津川沿いの地域の総称なんだそうです。

 

まだ、県外には行かないようにと私の会社ではお達しが出ています。

秋山郷長野市から行くには、一旦新潟県まで行って津南町を北上するルート、

それが一番簡単ですが少し遠まわりですし、結局新潟県にお邪魔することとなり

県境を跨ぐな、のお達しを破ることになります。

グーグルマップを睨んでいたら、長野県側からも雪のない時期なら行ける。

しかし、災害なども多い昨今、通行止めも多いようです。

8月1日の午前中に栄村のホームページを見たら、奥志賀高原から行くルートは

まだ通行止めとの記載が。でも木島平村からカヤノ平という場所を通って

林道を進めば長野県内を通るだけで栄村秋山郷地区に行けるっぽい。

f:id:tatebayashihappy:20200801220111j:plain

8月1日午前中の時点では、奥志賀高原線は通行止めの表記でした↑

 

夜間瀬駅の横を通り、山ノ内町木島平村へ向かって進むとカヤノ平行きの

道路案内があったので山道をずんずん車で進みました。

カヤノ平に来たー!いきなり開けてちょっとびっくり。牛さんの絵とか見かけたので

牧場の役割もあるのかな。キャンプ場としての施設が揃っていましたよ。

f:id:tatebayashihappy:20200801220400j:plain

 

県外ナンバーの高そうな車と、楽しそうな家族連れのキャンパーを横にして

私は秋山郷へ行くべく道を進みます。ついに栄村に到達!

f:id:tatebayashihappy:20200801220717j:plain

 

秋山郷はこっちなのね。

f:id:tatebayashihappy:20200801220822j:plain

 

大瀧。これで おおぜん と読むそうです。立派な滝があるんだそうです。

また今度行くね。

f:id:tatebayashihappy:20200801220858j:plain

 

切明という場所にとりあえず行ってみたいので右に進みます。

f:id:tatebayashihappy:20200801221334j:plain

 

雄川閣。ゆうせんかく と読むみたい。なんとか午後2時前に間に合った。

長野市の自宅から2時間以上かかりました。雄川閣は、温泉旅館です。お高めのね。

f:id:tatebayashihappy:20200801221458j:plain

 

なんで2時前に着きたかったのかというと、お昼御飯を食べに来たのです。

ランチの鹿スジカレーセットを食べに来ました。

f:id:tatebayashihappy:20200801221941j:plain

 

スープとサラダが先に出てきます。少し酸味も感じる濃厚オニオンスープが、

長時間運転してきたカラダに嬉しい。サラダはシンプルなレタスとフライドオニオン。

f:id:tatebayashihappy:20200801222123j:plain

 

鹿スジカレー。セットで1500円です(税込み)。

f:id:tatebayashihappy:20200801222412j:plain

 

鹿肉って食べた記憶がありません。どんな味なんだろう。

f:id:tatebayashihappy:20200801222459j:plain

 

やっぱりクセはあるね。でもそれは豚肉なら豚肉のクセ、牛肉なら牛肉のクセ、

それと同じ理由の鹿肉は鹿肉のクセなんでしょう。気になるレベルのクセでは

ないですけどね。

f:id:tatebayashihappy:20200801222734j:plain

 

カレーは中辛。値段に見合った中身ではあると思いますよ。

お肉は相当長時間煮込まれているそうです。接客はとても丁寧でした。

f:id:tatebayashihappy:20200801223539j:plain

 

テレビ見て来ました!とこちらからお伝えしたのですが、そのせいもあったのか

色々話しかけられました。7月29日に、地元のテレビ局で秋山郷の特集番組が

放送されたばかりだったのです。でもあまり人はいなかったような。

私が伺った時間も遅かったからかもね。そもそも秋山郷ってやっぱり遠い。

f:id:tatebayashihappy:20200801224339j:plain