SPRING DREAM

最近のマイブーム ルイボスティーを煮出して飲む

原田泰治美術館

原田泰治美術館に行ってきました。

 

はらだ たいじ さんとお読みします。諏訪市出身の画家です。

f:id:tatebayashihappy:20201112201420j:plain

 

館内は、「撮影スポット」と表示してある場所以外は撮影禁止。

f:id:tatebayashihappy:20201112201629j:plain

 

この赤い車は、原田さんが所有していたもの。

f:id:tatebayashihappy:20201112201914j:plain

 

手直しすれば、まだ走れるのかしら。

f:id:tatebayashihappy:20201112202010j:plain

 

私が訪れた時の企画展は、「心の絵の足跡」というものでした。

f:id:tatebayashihappy:20201112202055j:plain

 

朝日新聞日曜版の「原田泰治の世界」という連載が1982年から2年半、

行われていたそうですが、私は記憶あります。実家は朝日新聞をとっていた

ので、学生時代にこの連載は見ていました。

当時の私は、この原田泰治さんの絵は少し怖かったんです。

顔が書かれていないのが、なんだか怖さを感じていたのです。

f:id:tatebayashihappy:20201112202609j:plain

 

館内に展示されていた、「夏のガソリンスタンド」という油絵がちょっと

ビビッときました。遠目で鑑賞すると、急に構図がしっかりと主張してきて

まるで別の絵みたいです。近くでみるとなんだかぼやけてみえるんです。

この絵は高校生の時に描かれたそうです。画像は載せられないけど。

f:id:tatebayashihappy:20201112203154j:plain

 

大人の観覧料は840円。

いやぁ、私はとても感動しました。観覧してよかった。

もっと彼の作品のことを知りたくなったので、併設されているショップで

書籍を購入しました。

f:id:tatebayashihappy:20201112203459j:plain

 

カフェもあるのですが、早い時間に閉まっていました。残念。

諏訪湖がきれいに見渡せる場所なので入ってみたかったな。

f:id:tatebayashihappy:20201112203629j:plain

 

↓本当はこっちの本も欲しかったけど2冊買うのはためらいました。