SPRING DREAM

最近のマイブーム ルイボスティーを煮出して飲む

2021-2022 B1リーグ 第06節 信州ブレイブウォリアーズ VS 秋田ノーザンハピネッツ

ホワイトリングでバスケットの試合を見てきました。

 

秋も深まってきました。というかもう冬だけどね。

f:id:tatebayashihappy:20211106220026j:plain

 

寒くても屋内競技だと観戦もしやすいのでいいですよね。

サッカーとか、冬だと寒くてなぁ。

f:id:tatebayashihappy:20211106220512j:plain

 

まずはプーティンだ。久しぶり。

おにいさん、おねえさん、受付の方と3人体制でした。

3人体制だとスムーズに受け渡しできていいですね。

おねえさんに「久しぶり」と声をかけられ動揺。

同じ衣装で行くと顔覚えられる。

f:id:tatebayashihappy:20211106220844j:plain



プーティン チーズ増し(600円)。

お昼に何か食べたわけじゃないけど、意外とおなか空いてなくて

プーティン食べたらお腹いっぱい。朝ごはん食べ過ぎたかな。

f:id:tatebayashihappy:20211106221004j:plain


秋田との週末2連戦。土曜の試合を観に行きました。

秋田といえば堅守で知られる守備の強いチーム。

信州も守備が強いチーム。でも今年の信州は結構得点してます。

それは、新加入の選手が活躍しているから。

f:id:tatebayashihappy:20211106222333j:plain



あら、岡田選手はコンディション不良でベンチ外ですか。

11日間で5試合目ですからね。明日も試合あって12日間で6試合目。

なんでそんなにタイトなスケジュールなのかというと、天皇杯があったから。

先週水曜日に北海道とホームで試合。そのあと土曜日・日曜日・月曜日と

天皇杯の試合があり、勝ち上がったので3連戦。そして今週末。

リーグ戦と天皇杯が続いたのは、相手チームの秋田も同じ。

なまじ勝ち上がるとスケジュールがきつくなるという駄目なシステム。

f:id:tatebayashihappy:20211106223644j:plain

 

岡田選手がいなくても、やれるよ、というところを強い秋田相手に実現

させました。ベンチ入りの選手は全員出場。リバウンドに関しては信州の

全選手がディフェンスリバウンドの記録するという珍しい記録。

点差がついた第4クォーターには、残り2分30秒あたりから

今季途中加入のマシュー・アキノ選手を出場させちゃう余裕の展開。

背番号13番の選手。フィリピン生まれですが国籍は日本国籍です。

f:id:tatebayashihappy:20211106224151j:plain

 

秋田の背中スポンサーはTDK。 画像は秋田背番号1の王選手。

秋田はアジア枠は中国の選手で登録なのかな?

今シーズンのB1はアジア枠の外国人選手はちょっとしたフィリピンブーム。

f:id:tatebayashihappy:20211106224459j:plain

尖った 大胆さ くれよ でTDK

 

観客は1677人。もっと来てもいいのに…

f:id:tatebayashihappy:20211106224740j:plain

 

前半で勝負あり。後半は点差をマネジメントしながら時間を流すだけ。

f:id:tatebayashihappy:20211106225132j:plain

47.0ってのはあと47秒後に後半の試合始まるよ、のクロック。

 

信州 76 - 51 秋田

f:id:tatebayashihappy:20211106225412j:plain