SPRING DREAM

夏休み中は毎日記事2本更新予定

2021-2022 B1リーグ第35節 信州ブレイブウォリアーズ VS 三遠ネオフェニックス GAME 2

ホワイトリングでバスケットの試合を見てきました。

 

今シーズンホーム最終戦。あとアウェイ3試合残っているけど。

 

ホーム最終戦ということもあって、1階席はかなり埋まりました。

観客数は、あともう少しで3000人でした。

 

2階指定席、2300円で購入。割と見やすい。

 

今日は試合始めから三遠ペース。苦しい試合でした。

途中から苦しみながらも徐々に点差を詰めていき、第3クォーターで

岡田選手が突然覚醒して「ゾーンに入った」連続得点。誰も止められない。

彼は凄い時は凄いけど、多少ムラっけがあるよね。才能は確かなんだけど。

 

最後、三遠はファウルゲームをしてきました。

信州にフリースロー打たせて、1本くらい外してもらうことを期待して

マイボールで攻撃する展開でスリーポイントシュートを決めて点差を詰める方法。

それが成功してしまって、最後は際どい勝負になってしまいました。

 

試合終わった、と思ったらまだ0.8秒あるよ、とのこと。

 

信州がフリースローを2本決めて、三遠は0.8秒にかけてみましたが流石に

無理でした。三遠のPGの山内選手、怒涛の連続スリーポイントシュート成功は

すごかった。吹っ切れると不思議とスリーポイントシュートって決まりだします。

 

最後までわからない試合展開。三遠のみなさんもありがとうございました。

 

シーズンMVPの発表。ジョシュ・ホーキンソン選手が受賞。賞金50万円。

今年ウォリアーズで一番成長した選手は、間違いなく彼です。

3番目の外国人というポジションではなくなりました。主力級。

岡田選手がもうちょっと怪我なく出場していたら岡田選手でも良かったけどね。

個人的には次点は熊谷選手ですね。

 

ホームゲーム26試合で13勝13敗。ちょうど5割。

私の観戦経歴だと、ホームゲームは宇都宮戦だけ一度も見に行けなかったけど

それ以外で16試合観戦して10勝6敗。勝ち越していますね。

あと、新潟アウェイで1試合見て、その試合も勝っています。

 

残り3試合。中二日でアウェイ広島、そしてまた中二日でアウェイ滋賀との

連戦。なんとか全部勝てれば貯金つくって終われるけどなぁ。

選手のコンディションがボロボロなのがはっきりわかるのは見ていて辛いけど。

 

信州 88 - 85 三遠