SPRING DREAM

来月の健康診断に向けて減量中

2022 J3リーグ第29節 長野VS相模原

長野Uスタジアムでサッカーを見てきました。

 

これなんていう名前なのか知らない。わらたて?でいいのかな?

 

ガミティ暑そう。この日は26度まで気温が上がりました。あちい。

 

相模原は現在J3リーグ下位に沈んでいます。下手すりゃ最下位もある。

 

相模原の選手層は結構豪華ですねぇ。

ヴェルディのGKだった柴崎選手、長野に在籍したこともある夛田選手、

ジェフでプロ生活が始まった水本選手、日本代表出場歴もある藤本選手、

成田の漢こと船山選手など、実績と知名度なら長野に対して圧勝です。

長野に途中加入した乾選手は、ジェフサポ向けに言うと「乾のお兄ちゃん」。

 

そして現在の相模原の監督は薩川監督。

長野が地域リーグ時代に指揮を取り、苦労された監督です。

シーズン途中で高木琢也監督から交代して監督になりましたがずっと低空飛行。

そして今シーズンをもって相模原の監督を退任することになりました。

相模原ってDeNAが参加しているんでしょ?お金ならありそうなのにね。

 

船山選手・山中選手・水本選手。ちょっと強めに当たっちゃったみたいね。

 

相模原はJ2から降格してきました。メンバーは豪華なのですが、J3

ベテラン選手を集めても昇格はできないということは結果が証明しています。

下位リーグには下位リーグの戦術がある。

 

日曜午後2時キックオフという遠征しやすい時間帯ということもあったのか

結構来場されていました。ゴール裏で100人以上。

メインスタンドアウェイ側も含めるとたぶん200人以上来てました。

 

コメダのキッチンカーが出店していました。カツサンド食べたい。

カツサンド売り切れでした…また出店してね。

 

開始2分で1 -1 ってなんだ?

 

長野のDF、乾選手が痛恨のクリアミスして船山選手が決めたらしい。

長野の先制点は山本選手。乾選手・船山選手・山本選手。3人の共通点は

いずれも松本に所属したことのある選手。長野Uスタジアムで松本劇場。

 

なんか杉井選手が吠えている。決めたのは山中選手です。

 

山中選手、千曲市出身の地元枠。ホームグロウン制度っていうんでしたっけ?

アシストしたのが杉井選手だったのかな?

 

長野の3点目を決めた山中選手、スタジアムの外にあるネームプレートに

名前が載っているね。何か建設した時に寄付した方々の名前が載っているやつ。

 

相模原はやっぱりプレーはうまいんだけど、なんだか覇気がなくて

なんとなくプレーしているだけのような印象を受けました。

成績もあってモチベーションが低いんでしょうね。ベテラン選手が多いと

アリバイプレーに終始しがち。やることはやってるよ、みたいな。

 

長野はコロナ禍以降初の声出し試合。声出せるとスタジアムの雰囲気全然違う。

 

長野は勝ったものの、次節で現在2位の藤枝が勝利した時点で2位以内が

なくなり、今年のJ2昇格の可能性は消えます。残り5試合なのでもう時間の問題。

3位の鹿児島が勝っても得失点差で追いつけなさそうなので事実上終戦



首位がいわき。2位が藤枝。3位が鹿児島。あれっ 昇格候補本命だった

松本は?松本は現在4位。残り5試合で鹿児島と藤枝を抜き去らないと

今年のJ2昇格はありません。松本はかなり厳しい状況に追い込まれました。

下にいる富山や今治がかすかに可能性を残しているところも不確定要素。

富山は諦めなければワンチャンある。

 

次々節は松本VS長野の信州ダービーが行われます。

ここで長野が空気読まずに松本に勝ったりすると下手すりゃ暴動が起こるわ。

しれっと長野ゴール裏に侵入してみようかな…

 

長野 3 - 1 相模原