SPRING DREAM

来月の健康診断に向けて減量中

アパホテル上越妙高駅前に宿泊してきた

先週の金曜日に新潟の上越市にあるアパホテル上越妙駅前に宿泊してきました。

 

仕事帰りに長野インターから高速に乗って、妙高高原インターで降りました。

高速代は1190円。下道で行くと時間かかるので途中までワープ。

 

標準的なアパホテルの内装。エアコン暖房なので空気が乾くのが難点。

加湿器とか借りられるのかな。

 

ユニットバスも標準。掃除は行き届いていて好印象。

 

完全に真っ暗にできる部屋は好き。この部屋はできました。

 

旅行割の観光クーポンももらえます。3000円分。

新潟県の観光クーポンは10日間有効なので余裕があっていいですね。

長野県の観光クーポンは2日間。午後3時にチェックインしたとすると

33時間しか使用できる期間がないので急かされる気がします。

だけど長野県の観光クーポンは使えるお店がとても多いのでそこは良い点。

あと、新潟県の観光クーポンは1000円x3なので少し使いにくさも。

長野県の観光クーポンは、500円x6なのでね。クーポンはお釣りでないし。

 

観光クーポンの2000円分はコメダで豪遊。ブラックサンダーシロノワール

食べようと思って行ったのですが、売り切れていて食べられず。

 

朝食セットは1600円。朝食込みの宿泊プランで申し込みました。



朝食は少しシステムが変わっていてわかりにくいかも。

私は事前に楽天トラベルのお客様の声で少し調べたから行ったので迷わなかった

ですが、まず始めにご飯と豚汁を自分で用意します。するとお店の方がおかずが

乗ったお盆を持ってきてくれます。ご飯と豚汁はおわかりできます。お味噌汁も

選べます。味付け海苔、ふりかけ、お茶漬けの素なども用意されてます。

銀鮭・お漬物・ひじき・卵焼き・和え物・梅干し・サラダ・半熟卵・豆腐の煮物・

納豆・マグロととろろのわさび添え・ブルーベリーヨーグルト・ご飯・豚汁・

ふりかけ・味付け海苔・りんごジュース。全体的に薄味。豚汁も生姜風味で薄味。

でも上品さは感じますね。銀鮭やマグロととろろがおいしかった。

 

鮭がちゃんとした鮭。ちゃんとした鮭というのは、鱒とかじゃなくて銀鮭。

ホテルの鮭って、だいたい鱒を切った小さいサイズが用意されていることが

多いんですけど、こちらの朝食は鮭でした。さすが鮭に関してはこだわりを

感じる新潟県。鮭も鱒(ます)も、厳密には同じ仲間で違うものではないです。

海に行く魚がサーモン、海に行かなくて淡水で過ごすのはトラウトっていう

使い分けはしてるようです。サーモン=鮭、トラウト=鱒(ます)。

 

最後にデザート。

 

ホテルは10階まであります。私は9階の部屋にしてみました(選べる)。

 

宿泊代は、8600円から40%引きで5160円。

アパホテルポイントを1000円分使ったので支払いは4160円でした。

3000円の観光クーポンがもらえるので実質1160円。

朝食代の1600円も宿泊代に含まれているし、

アパホテルポイントが1560円分つきました。もう黒字と言ってもいい。

 

駐車場はホテル敷地内にあって500円。消雪パイプが設置してあるので

冬でも雪の心配はしなくていいので便利ですね。

 

アパホテル上越妙高駅前には大浴場があるのですが、大浴場って落ち着かないので

まず私は使うことはないですね。使わない人には何か別に特典とかあればいいのに。

 

40%割り引きの旅行割も今月27日でいったん終わります。