SPRING DREAM

来月の健康診断に向けて減量中

2023-2024 B1リーグ第28節 サンロッカーズ渋谷 VS 信州ブレイブウォリアーズ

有明コロシアムでバスケットの試合を見てきました。

 

水曜日の夜の試合。午後半休を使って新幹線で大宮まで行き、そこから

上野東京ラインで新橋まで行きました。長野駅から1時間40分くらい。速い!

 

新橋から東京BRT(ビーアールティー)で有明コロシアムへ行きます。

BRTはバス・ラピッド・トランジットの略。高速で大量に運べる、という

意味合いがあるようです。ちょっと高速の部分があやしいけど。

 

乗り場の場所はわかるんだけど、どうやってたどり着くのかがわかりにくい。

ゆりかもめの新橋駅方面へ行って、途中で道をそれる感じですかね。

 

バス停に来ました。ちなみにゆりかもめで行くと新橋から有明駅で降りて

390円。東京BRTだと220円で行けます。東京BRTは均一運賃。先払い。

 

時間帯があえば、連結バスの場合もあるようです。そんなに乗客はいなかった。

 

終点の国際展示場バス停。

 

西側には国際展示場駅。道路の向こうには有明コロシアム

 

コロシアムブリッジを歩いて有明コロシアムへ向かいます。

 

有明コロシアム。私はテニスコートのイメージが強いですが、バスケットや

各種格闘技などいろいろなことができるんですね。最初は屋根はなくて後から

開閉式の屋根をつけました。収容人数は1万人ちょうどとされています。

 

サンロッカーズ渋谷のホームアリーナは青山学院記念館ですが収容人数が

多くないので有明コロシアムや国立代々木競技場第二体育館などで数回開催して

平均入場者数を増やす方法をとっています。

 

ジョシュ・ホーキンソン選手のパネル。帰化して日本人になりました。

 

信州ブレイブウォリアーズのグッズ売り場もありましたよ。

 

私が購入した席はここ。5000円でした。2階席の一番前。

 

試合前のウォーミングアップに来たホーキンソン選手。

仲が良いサイモン拓海選手などと和やかに談笑していました。

 

そして信州ブースターが座るであろうアウェイ側最前列にこのお方がいました。

 

信州ブレイブウォリアーズのMCをしている三井さんがここにいました。

一般の枠で確保したのかな?どうしてもホーキンソン選手とコンタクトを

試合前にとりたいのであればここの席を確保する必要がありましたね。

 

お手柔らかにお願いします、という意味合いのことでも言ってるのかな?

 

最初から負けるつもりなんてないよ。今日は勝ちにきたんです。

そして私も信州ブレイブウォリアーズが勝つ試合を見に来たんです。

 

有明コロシアムの近くに有明アリーナもあるのでお間違いのないように。

有明アリーナは1万5000人入ります。

 

信州ブレイブウォリアーズのホームゲームの対渋谷戦では、ホーキンソン選手は

コンディション不良で来場しなかったので、アウェイの試合で彼に会いに来た

方々もいたでしょうね。昨シーズンで信州を去った各選手たちで、

信州のホームゲームに来たのは秋田に移籍した熊谷選手だけでしたね。

 

サンロッカーズ渋谷は元々は日立のバスケットボール部でしたが、その経営権を

セガサミーホールディングスに譲ったのでアミューズメント事業が本職の企業

ですから、お金のかけかたは親会社を持たない信州ブレイブウォリアーズとは

比べ物にならないですよね。親会社を持たない田舎のチームはつらいよ。

 

前半終わって10点差。ロースコアなので信州としては悪くない展開です。

 

まあ割と接戦。信州は今シーズン最少失点の試合でした。守備が生命線のチーム。

それが今シーズンはできなくて苦労しています。

 

最終的には8929人でした。

 

試合は善戦したものの、またしても勝てず。

 

自分が応援しているチームが、こんなにも勝てないなんて今まで経験したことない。

そしてそれはやっぱりお金がモノを言うということも現実。

 

第1クォーターの渋谷9点差リードが、最後まで詰められませんでした。

貯金を作れるクォーターを作れるかどうかが勝負を分けますね。

 

渋谷 65 - 58 信州

 

 

ポッカサッポロ キレートレモン無糖スパークリング490ml×24本