SPRING DREAM

最近のマイブーム ルイボスティーを煮出して飲む

8/17 東京ヤクルトスワローズvs読売ジャイアンツ@神宮球場

火曜日は雨で試合が中止でした。木曜は無事試合開催。(写真は火曜日のもの)
イメージ 1

色々イベントやっていました。最近のスタジアムはどこもイベント満載。時代は変わった。
昔はただ試合をして、ビール売って、適当な食べ物を売っていただけでした。
最近のプロ野球の親会社、ソフトバンクDeNA楽天などは顧客満足に対して真剣に
経営していますからね。ペアシートやデッキシート、ビール付きチケット、ユニフォーム
付きチケットなど席種も豊富ですし、とにかくお客さんを楽しませる工夫がすごいです。
イメージ 2

ストラックアウトをやってみます。1回200円。持ち球は4球のみ。4球のうち3球を的に
当てて倒すと景品がもらえます。なお、私は野球経験など当然ありません。
前の方の挑戦者の方の失敗例を見ていると、山なりに投げて屋根に当たる女子多し。
強く投げると力んで下にワンバウンドとかの投球も多し。そこそこの球威で真っ直ぐ
投げる必要がありそう。
イメージ 3
で、挑戦しましたが、
1球目、当たるも枠に当って的が倒れない
2球目、わずかに右に外れる
3球目、当たるも枠に当って的が倒れない
4球目、最後なので思いっきり投げるも下に力んで外れる
残念でした。

プラチナ会員の内野指定席引換券を使って、かなり上段の席ですけどゲット。
イメージ 4

5回裏には8月は花火があがります。
イメージ 5

スワローズはルーキーの星投手、ジャイアンツはベテランの内海投手が先発。
両投手乱調、内海投手は早々降板、星投手はハラハラながらも何とか投げていました。
イメージ 6

結局、両先発投手が失った点以降は両チームナイス継投でそのまま試合は終了しました
しかし、ジャイアンツの打線はこうしてみるとかなり強力です。このメンバーでBクラスに
いるというのが不思議。先発投手も菅野・マイコラス・田口投手の二桁勝てる投手がいるというのに。1番の陽選手から7番の長野選手までホームランが打てる中距離打者が
ずらっと並んでいます。1番から3番までは高打率の好打者。4番から7番までは一発が
怖い、ホームランが打てる、二塁打が簡単に打てるようなタイプの打者です。
イメージ 7

読売ジャイアンツ、代打相川選手。ブーイングしないのはスワローズファンの優しさ。
同じ場面でベイズターズファンは大ブーイングだそうです。まあ、横浜から彼は
FA(フリーエージェント)して出ていったからね。
イメージ 8

スワローズ 4 - 3 ジャイアン

まあスワローズは来年への布石をするだけでいいと思います。
種蒔かないと実も花もつけません咲かせません。