SPRING DREAM

最近のマイブーム ルイボスティーを煮出して飲む

7/17 横浜FC VS ジェフ千葉@ニッパツ三ツ沢球技場

ニッパツ三ツ沢球技場でジェフの応援をしてきました。

 

この案内標識を見て、間違った選択をしてしまいました。

三ツ沢に行くのは、西口・東口どっちでしょう。

まあよく見れば西口なんだということはわかるかもしれませんが、間違える

要素は排除しておいてほしいですね。西口の右横が看板で区切れているのが

紛らわしいのです。ちなみに西も東もバスターミナルは存在します。

 

以前横浜に来たのはコロナ禍前だったので久しぶりで色々と忘れてました。

そう言えば、馬の背と呼ばれる登り下り繰り返しが解消されてんですね。

 

ニッパツ三ツ沢球技場に到着。試合開始は午後6時です。

 

いやー暑い。蒸し暑い。

 

横浜FCには、中村俊輔選手が所属しています。背番号25。

背番号25は最初のマリノス時代やセルティックでもつけていた番号。

もう今年で44歳なんですね。最近は出番が少ないのかな?

 

相変わらず狭い横浜FCアウェイゴール裏。ちなみに今は全席指定席。

 

前から2列目の席でした。前の人がほとんど立ったままだったので試合はとても

見にくかった。でもゴール裏なので文句は言えん。自分も立てばいいんだけどね。

今の私にそこまでの体力も気力もない。

 

頼むよ〜。

 

前半5分、セットプレーからゴールを決められる。

前半31分、相手GKからきれいにパスがつながってゴールを決められる。

後半16分、カウンターを受けてきれいにゴールを決められる。

後半19分、カウンターを受けてきれいにループシュートを決められる。

 

横浜FCのサポーターにとってはとっても楽しかった試合ですな。

勝負のアヤみたいなものが、全部横浜FC側にうまく行ってしまった感じ。

シュートはジェフ17本、横浜FC8本。しかしシュートの数は参考程度。

横浜FCが4得点したあとはジェフがいかに1得点するかしないかが試合のみどころ

みたいになってしまってそれは両チームの選手たちも感じていたでしょう。

 

なんか数年前にもこんなスコアで負けた試合をみたような気がする。

tatebayashihappy.hatenablog.com

 

私が今年応援に行ったアウェイ徳島・甲府横浜FC。全部苦しい試合。

 

横浜FC 4 - 0 千葉