SPRING DREAM

もうすぐ今年も半分終わる

2023-2024 WEリーグ第22節/最終節 長野パルセイロ・レディース VS ノジマステラ神奈川相模原

長野Uスタジアムでサッカーの試合を見てきました。

 

WEリーグの最終節。5月の終わりがWEリーグの最終節ですが、今後Jリーグ

同じように秋春制にすることになったので5月の終わりが最終節になりますね。

バスケットのBリーグも優勝を決めるのはこの時期ですし、色々重なりますね。

 

ノジマの榊原選手のダンマク。長野時代のものをそのまま使っているのかな?

榊原選手、年代別代表にも呼ばれるくらいのテクニックはありましたが新卒で

入った長野をあっさり1年で退団していきました。WEリーグではそういうことは

よくあるのかな?アマチュア契約のチームにいて他のチームからプロ契約の話とか

来たら移動しちゃうでしょうけど。ノジマは試合前で最下位が決定しています。

 

今日の試合はトップチームのシーズンチケットを持っている人は販売所で

招待券がもらえました。前売りで2000円するからタダなら嬉しい。

 

おしくらまんじゅう。

 

ノジマ先制→ノジマ追加点→長野1点返す→アディショナルタイムに長野のGK、

伊藤選手が攻撃に参加してきたところ。

 

長野が無理矢理押し込んでアディショナルタイムに同点に追いつきました。

上がってきたGKの伊藤選手もガッツポーズして喜びを表していますね。

 

本当に最後のラストプレー。ノジマの攻撃でGKの久野選手も上がってきました。

アディショナルタイム4分表示で95分30秒、ノジマのボールが長野のゴールに

転がりましたが、普通にGKがキャッチできるボール。止めれば試合終了。

そのボールを目測を誤ったのか長野のGKの伊藤選手が取り損ねてそのまま

ボールはゴールへ。伊藤選手、豪快にやらかしました。

まあ人間がやることですからそういうこともあるでしょう。でもプロだしね…



長野 2 - 3 ノジマ

 

最下位と11位にふさわしい、WEリーグじゃなくてなでしこリーグみたいな試合。

長野は置かれた立場を考えれば11位の最終順位は致し方ないです。

WEリーグの12チームで政令指定都市ではないホームタウンのチームは長野と

ちふれのみ。仙台・新潟・浦和(さいたま)・大宮(さいたま)・千葉・

ベレーザ(北区や足立区や板橋区稲城市・多摩市など)・相模原・

大阪(堺市も)・神戸・広島とそのほとんどがいわゆる都会のチーム。

10代、20代の女性ならサッカー選手でもやっぱり田舎より都会で華やかに

過ごしたいと思うのは自然。ちふれだって試合会場は熊谷と充分都会。

 

試合後にノジマの榊原選手が長野ゴール裏などに挨拶に来ていました。

 

明日にレディースのファン感謝祭が行われるんだそうですが、その時間って

トップチームは松本で天皇杯の試合があるんだよね…

私は天皇杯を見に行きます。先ほどチケットと駐車券確保しました。

なにか食べにも行こうかな。

 

 

Amazonベーシック ヨガマット 厚め 12mm キャリーストラップ付