SPRING DREAM

ちょこっと同窓会に行ってきた

福岡・長崎旅行記 その4

諫早行きの列車に乗ります。
 
諫早行きというより、途中で私が諫早で降りるだけで本当の行き先は長崎。
イメージ 1
 
 
あ、駅前にゆるキャラがいっぱい集まっていたのはこのことだったのか。
イメージ 2
 
 
諫早駅に到着。
イメージ 3
 
 
諫早市は、人口約14万人の長崎県第三の都市。長崎市佐世保市、そして諫早市
イメージ 4
 
 
スタジアムまでのシャトルバスは、片道140円。そんなに駅から遠くはないので歩いても行けます。
イメージ 5
 
 
こういうドーム型の子供が遊ぶ施設って最近よくありますよね。
イメージ 6
 
 
このキャラはなに?
イメージ 7
 
 
スタジアムグルメは、ホーム側メインとホーム側ゴール裏近辺にしかありません。
アウェイ側もバックスタンドにも何もないのでちょっとさみしい。固まった方が選べていいってこともあるけど。
イメージ 8
 
 
リンガーハットなら、長野県にもあるけどせっかくだから本場でも頂いてみます。長野市にはないけど。
イメージ 9
 
 
私、ちゃんぽん好きです。やっぱり生まれのせいかしら。500円はスタジアムグルメ価格としては安め。
イメージ 10
 
 
長崎のスタジアムは、3年目でまだきれいだし見やすいですが、やっぱり陸上レーンがあると遠いですね。
フクアリみたいな球技専用スタジアムって素晴らしいって再認識します。国体用スタジアムだから仕方ないけど。
イメージ 11
 
 
長崎の去年の集合写真の大きなタペストリー。お、背番号33は山田選手じゃないですか。長野に完全移籍
しちゃったけど。ジャパネットって、今年の長崎のユニフォームロゴは「JAPANET」の英語表記に変わちゃった。
当日、たかた社長が開幕戦に長崎が千葉に負けたことを悔しがっていたという情報を知って、たかた社長って
やっぱりいい人なんだなぁって思いました。テレビ放送で悔しがっていたそうです。地元愛って大事。
イメージ 12
 
 
試合に勝って、ウキウキ気分で福岡に帰ります。特急かもめは指定席売り切れ。なんとか自由席に座れました。
イメージ 13
 
                                                                      その5に続きます