SPRING DREAM

これから梅雨に入りますね

第37回皇后杯全日本女子サッカー選手権大会 長野パルセイロレディースvs静岡産業大学磐田ボニータ

南長野で試合をみてきました。

午後は陽がさして雨もあがりました。
イメージ 1

静岡産業大学磐田ボニータは、以前は長野と同じリーグにいました。現在はチャレンジリーグにいます。
今年なでしこ2部への昇格決定リーグ戦まで行きましたが、4チーム中最下位に終わり昇格ならず。
イメージ 2

静岡産業大学磐田ボニータ(以下静岡)には、去年長野に在籍していた背番号27のMF、金札選手がいます。
金札杏選手。杏は「あんな」って読ませるのね。ずっとあんずって読むのかと思ってましたわ。
金札選手、この日は静岡のキャプテンをつとめていました。
イメージ 3

試合が終わったところ。この試合の前の試合が午前11時から同じ場所であったのですが、その試合は
浦和レッズレディース横浜FCシーガルズの試合でして、浦和サポーターが結構来ていたようで、そのまま
その後の長野の試合を見ていった人も多かったようです。長野には去年浦和に在籍していた
坂本、斎藤、泊の3選手がいますので、彼女らをみたいという理由もあったみたいです。観客数は1192人。
イメージ 4

後半試合が動くまでやや静岡ペース。長野が2点差をつけた後はずっとカウンターの餌食となってしまいました。
最後のアディショナルタイムで横山選手が貫禄のロングドライブシュートを決めてご満悦。
そして静岡のGKはキレていました。「ボール追えよ!」 「(パスミスに対して)またそれかよ!」
仲間同志で気まずくならないのかしら。


来週も女子は皇后杯がありまして、22日日曜に静岡県藤枝市で長野レディース対浦和レッズレディースの試合
があります。来シーズンなでしこ1部で戦うこととなる長野が浦和相手にどこまでやれるのかは興味あります。
来週はJ3の最終節もあるけど、行けば南長野皆勤となるけどフクアリでも行こうかな…

今日のアウェイ相模原戦で長野パルセイロは敗けて今季の3位が確定し、J2昇格は消えました。
来シーズンも長野パルセイロJ3で戦うこととなりました。ドン底からよくここまで粘ったとは思いますけど…
来週の南長野の最終節は、優勝か2位か大事な試合となった町田ゼルビアが相手となります。
なんと、町田は勝っても引き分けても敗けても優勝の可能性があります。敗けて優勝の可能性は数字の上で
だけでほぼないですけど。首位山口と町田の勝ち点差はゼロ。得失点差で山口が首位です。

山口は勝てば優勝。山口が引き分けか敗け、町田が勝ちですと町田が優勝。
なので来週南長野には過去最高のアウェイサポーターが来場するでしょう。町田から1000人位くるでしょう。
イメージ 5