SPRING DREAM

ちょっとお疲れ気味。

2012年 JFL後期第29節 長野vs SAGAWA SHIGA FC

南長野でJFLの試合を観てきました。
 
試合開始前にはスタジアムに行ったのですが、過去最高の観客の入りで駐車するのも難儀しました。
イメージ 1
こちらはバックスタンド、メイン側。後方の芝生席も立錐の余地もないほどの客の入り。動員をかけたのかも。
 
テレビ放送は、地元のNBS長野放送で生中継がありました。解説はセルジオ越後氏。
イメージ 2
長野もSAGAWAも、4日前の水曜日に天皇杯3回戦で延長まで戦って決着せずPK戦までやったという同じ
境遇のチーム。どちらもPKサドンデスまでいって負けました。長野は横河武蔵野と、SAGAWAはジェフと。
 
過去の長野主催のJFLの試合での最多観客数は、去年の松本戦の3849人でした。今日は3906人。
イメージ 3
 
対戦相手のSAGAWA SHIGA FC(佐川急便)は去年のJFL優勝チーム。試合前の順位で3位。長野は2位です。
イメージ 4
 
試合の方は、後半にSAGAWAが先制。セットプレーから長野が追いつくも88分にSAGAWAが勝ち越し。
イメージ 5
 
長野の敗戦が濃厚だった90分+3分に、SAGAWAのオウンゴールが決まって試合はドロー。
イメージ 6
 
長野 2 - 2 SAGAWA SHIGA FC
 
この結果、SAGAWA SHIGA FCの今期の優勝の可能性は低くなり、優勝争いは首位の長崎と2位の長野に
ほぼ絞られました。長崎は今節勝ったので、2位の長野との勝ち点差は「5」。ただ、長崎も次節今日長野が
対戦したSAGAWA SHIGA FC との試合なので楽には勝たせてもらえないでしょう。
長崎は優勝すれば、おそらく来年はJ2に昇格できそうです。懸念だったJ規格のスタジアムが国体の関係で
来春までには完成するそうなので。長崎が2位ならJ2最下位のチームと入れ替え戦となります。
 
座る場所なかったので、長野ゴール裏の隅っこでまったり観戦してました。
イメージ 7