SPRING DREAM

梅昆布をかじる毎日。

北部幹線の工事を見てきた

令和3年2月下旬に開通予定の、北部幹線の工事区間を見てきました。

 

開通といっても、古里小学校から東の区間は当分工事の進捗は進まなそう。

f:id:tatebayashihappy:20210203181133j:plain

 

アスファルト舗装の工事は終わっていますね。今は点字ブロックなどを

埋め込みしたり、転落防止柵を付けたりしていました。

f:id:tatebayashihappy:20210203181312j:plain

 

線路の下を潜るのです。

f:id:tatebayashihappy:20210203181413j:plain

 

ここはしなの鉄道北しなの線。車は通れない踏切がありますね。

ここの踏切は北部幹線開通で廃止されます。代わりにエレベーターが設置。

f:id:tatebayashihappy:20210203181515j:plain

 

 追記:もうちょっとあとの現場の様子

f:id:tatebayashihappy:20210225181515j:plain

エレベーターの回りの舗装も終わって、あとは開通を待つ状態。

f:id:tatebayashihappy:20210225181625j:plain

追記ここまで

 

しなの鉄道の新型車両が走っていきました。

f:id:tatebayashihappy:20210203181614j:plain

 

ここの開通も、随分時間がかかりましたねぇ。ようやく開通ですか。

f:id:tatebayashihappy:20210203181701j:plain

 

そして北陸新幹線の高架の下を新しい道路が通ります。

f:id:tatebayashihappy:20210203181924j:plain

 

ちょっとズームして撮影。ズームすると密が簡単に作成出来ます。

といっても人はほとんど歩いていないけど。

f:id:tatebayashihappy:20210203182004j:plain

 

このあたりの農業地は、商業地に変える話もあるそうですね。

f:id:tatebayashihappy:20210203182111j:plain

 

東の端っこまで来ました。

f:id:tatebayashihappy:20210203182151j:plain

 

あと、先日ブログに書いた高田若槻線以外に長野市内ではもうひとつ大きな

道路工事をしていますよね。長野東バイパス工事です。

長野東バイパスも、車が通る部分は来月に開通させるようです。

五輪大橋からエムウェーブの東を通り、柳原方面につながる部分です。

しかし、開通を急いだこともあって立体交差工事をやりませんでした。

まったくやらないということではなくて、将来柳原北交差点のところを

立体交差にする可能性はあるんだそうです。

柳原方面から村山橋を通って須坂市方面に行く信号が、かなり渋滞する

ことが多くてここを最優先に解決するべきだとは思うんですけどね。

北部幹線、ここの1.2キロの総事業費は92億円。

 

2月28日午後3時開通だそうですよ!!!

f:id:tatebayashihappy:20210203182232j:plain