SPRING DREAM

最近のマイブーム ルイボスティーを煮出して飲む

2005-12-01 友達100人作ろうよ

ネットワークゲーム、「ぐるぐる温泉」がサービスを終了しました。

いつでも帰れる場所みたいな存在だったな。

まだブロードバンドがあまり普及していなかった1999年の9月に

サービスが始まり、私はすぐ参加しました。

ドリームキャストで、アナログダイアルアップ、テレホーダイでした。

ISPはセガプロパイダー(のちのISAOネット)で、プロバイダ料金は

無料でした。11時過ぎると毎日繋いでは温泉に行きました。

そこで初めて「ナポレオン」というトランプゲームを知り、「ナポレオン」の

楽しさを教えてもらいました。まったり7ならべをしたり、大富豪したり。

将棋もたまにしたり。BGMとか醸し出す雰囲気がとってもよかった。

その後、ファンタシースターオンライン(PSO)や、ファイナルファンタジー

オンラインなどでゲームユーザーの分散化が進み、PCの無料ゲーム

ハンゲームなど)の台頭もあり、ぐるぐる温泉はだんだん人がいなく

なっていきました。半年前は60人位しかいなかった。最盛期は3000人

いたのに…

2000年はじめのころ。私は会社を辞めて家で廃人生活を半年ほど

していました。その頃昼間から、たまには深夜から早朝までぐるぐる温泉

につないでは、何かを忘れたいみたいに時を過ごしていたな。

苦しかった時の思い出も重ね合わせていろいろ思い出がありすぎる。

温泉で出会った人たち、ありがとうございました。遊んでくれた人たち、

ありがとうございました。いろいろ語り合った人たち、ありがとうござい

ました。いろいろ不満もあったけど、こういう機会を提供してくれた

セガ・オーバーワークスのみなさん、ありがとうございました。

さようなら、ぐるぐる温泉。最初のキャッチフレーズ「友達100人作ろうよ」

は、私は達成できなかったかもしれない。でももっとおおきなものを得る

ことができたとおもっています。

さようなら、そしてありがとうございました。